男性を疲れさせると次はないかも……


デートに誘う程度には勇気があり、男気もあるからデートに誘ってきたわけですが、それでも根っこの部分には草食の傾向がある男性が多いかもしれません。

「完全に肉食なわけではない」と覚悟して男性を見ておくのが安全です。

また、男性によっては、あなたとの初デートが「人生で初のデート」という可能性もあります。

そのため、初デートではとにかく「期待値を下げておくこと」が大事です。

……にも関わらず、初デートで男性に求めすぎたり、期待しすぎたりで男性を疲れさせたり、傷つけたりすれば、次はない……かもしれません。

繰り返しですが、今の男性には持続力がありませんし、傷つきやすくもあります。

そのため、「女性のほうが気を遣われて当たり前」ではなく、積極的に男性を気遣う感覚も重要ではないでしょうか。

控えめのお願いでデートを重ねた女性


私の知り合いに、20代前半の独身女性、マリさん(仮名)がいました。

マリさんとは仕事の関係で知り合ったのですが、なかなかの野心を持った肉食女子といった感じの女性です。

そんなマリさんから、ある日突然に相談を受けました。内容は『男性からデートに誘われた。どうしたらいいの?』というものです。

聞けば見かけとは裏腹に、マリさんは奥手なタイプで、男性とのデートは初めてとのことでした。

私は男性ならではの感覚などを伝え、ひとまず様子見を兼ねて控えめなお願いをするよう提案。男性を気遣うようアドバイスしました。

デートがあった日の夜、マリさんは私に連絡をくれました。別れ際に、次のデートの日程も決まったようです。

控えめなアプローチが功を奏したのでしょう。

関連キーワード
デート】の最新記事
  • こうやって断ろう! デートの誘いの上手な断り方
  • マッチングアプリで出会った男性との最初のデートはどこに行くべき?
  • 恋愛下手な彼でも大丈夫!女性から男性をリードする方法
  • 気づかぬ内にあなたもしてる!? “隠れ男女差別”とは
  • ちょっとガッカリ…女性をファミレスに連れて行く男性の印象4選!
  • もうすぐおうちデート! 片づけが苦手な人のための整理整頓ポイント
  • カップルにオススメ!東京近郊の8月開催の花火大会4選
  • 真夏のディズニーデート! 失敗しないために注意する事3選