冬の遊園地は、恋人の定番のデートスポットですよね。何度も行ったことのある遊園地なのに、色鮮やかに彩られたイルミネーションの美しさが恋人たちを特別な気持ちにさせてくます。
 
しかし! 冬の遊園地デートを楽しむためには、注意しなければいけないポイントがたくさんあることを忘れてはいけません。
 
そこで今回は、恋人の「冬の遊園地デート」で気をつけたいポイントをご紹介したいと思います。
 

1.「かわいさ」を求めない

 
彼氏に「かわいい」と思われたい気持ちはわかりますが、冬の遊園地デートでかわいさを求めることは、ちょっと危険です。防寒対策よりもかわいさを優先させるようなコーディネートは絶対に避けてください。
 
もしあなたが「デートは絶対にスカート!」「モコモコのダウンは嫌!」と思っているようであれば、ほんの少し視点を変えて考えてみることが大切。
 
彼氏は普段と違う女性の一面を見ることで、特別感を感じてくれるものです。女性が考えている「かわいい」と、男性の思う「かわいい」は違うので大丈夫! 
 
あなたが寒さに震えて遊園地デートを楽しめなくなるより、寒さを気にせずおもいっきり楽しんでいるあなたの姿を、彼氏は見たいはずです。
 

2.彼氏のぶんのホッカイロをもっておく

 
かさばらずさほど重くないホッカイロは多めに持っていってください。男性は女性よりも寒さ対策に鈍感なうえ、「俺は大丈夫」という謎の自信をもっている場合が多いのですが、夜が深くなると必ず「寒い」と言い出します。
 
なので、自分のぶんだけではなく彼氏のぶんも準備するくらいの気持ちでいてください。あなたの女子としての評価も上がりますよ!
 

3.休憩を多めにしっかりとる

 
遊園地に行くと、たくさんの乗り物に乗るために食事の時間や休憩時間を切り詰めることがあると思いますが、冬の遊園地デートでは普段よりも休憩を多めに、かつしっかりとることが大切。
 
食事や休憩を外の売店ですませるのではなく、できる限り暖かいお店の中でとるようにしてください。お金や時間はかかってしまうかもしれませんが、時々体を温めておかないと、体が一日もたなくなってしまいます。普段ないがしろにしている休憩も、冬の遊園地デートでは重要なスケジュールの一部です。
 

4.車に別で荷物を置いておく

 
もし車で遊園地へ行くのであれば、車に別荷物を置いておくのがオススメ。冬の昼と夜では全く温度が変わってきます。
 
いくら昼を乗り越えられたとしても、陽が沈んだあとはとにかく寒い! 特に遊園地は山の中や海のそばにあるので、注意が必要です。
 
できれば夜用の防寒グッズや予備に薄手の服を何枚か車の中に置いておくと、一日安心して遊べますよ。
 

5.お泊まりも視野にいれておく

 
近場の遊園地だと、一日遊んでそのまま帰宅というコースを選択することが多いかもしれませんが、冬であれば帰宅せずそのまま近くのホテルにお泊まりすることも視野に入れてみてください。
 
寒さは気がつかないところで体力を奪います。冷えた体で電車に揺られたり、車を運転して
帰るのも案外きついもの。帰れる距離であってもあえてホテルに泊まるというぜいたくも、冬の遊園地デートにはアリ!
 

まとめ

 
いかがでしたか? 冬の遊園地デートはいつもと違った楽しみがあるぶん、いつもと違った注意点も必要です。
 
余計なことを気にせずおもいっきり彼氏と遊園地を満喫するためにも、できる限りの準備をしていってくださいね。
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■男性は「エロい彼女」が欲しい!思わずドキッとさせるちょいエロとは?
■あなたのエロかわ度を上げる魅惑的な下着とは?
■デート中、いつラブホに行く?|ラブホスタッフの上野さん
 

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 気が進まないデートもコレを知ってれば楽しめる?彼の仕草で本気度を見抜こう!
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート
  • デート代奢る奢らない論争をしている人に関わらない方がいい理由
  • 行かなきゃ良かった……。女性陣が体験した恐怖デート・3選
  • 気になる彼から2回目のデートの誘いがない理由
  • 大切な日だからこそ押さえておきたい♡おすすめのバレンタインデート
  • 「ドリンクに睡眠薬」要注意!意識を失わせようとする手口とは…
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント