デートに向かっていたある女性が、電車内で急に倒れてしまった男性に的確に対応し、男性の命を取り繋いだという出来事があったそうです。
急な出来事、しかも電車内という状況で人はどこまで的確な判断ができるでしょうか。
この女性の勇気ある行動をご紹介いたします。

 

デートには遅刻したけど

 

先日のニュースで、去年の12月25日、電車でデートの待ち合わせ場所に向かっていた女性研修医が、急性心筋梗塞で心肺停止状態に陥った男性の命を救ったことが話題になりました。

その全貌はこうです。電車内で急性心筋梗塞により、男性は心肺停止状態に。すぐさま女性研修医は、男性に心臓マッサージを施しました。それと同時に、停車した電車をひとつ先の駅へ向かわせます。次の駅には自動体外式除細動器(AED)が設置されているのを知っていたのです。
この判断が功を奏し、心肺蘇生とAEDによる電気ショックによって男性の呼吸は戻り一命をとりとめました。

1月12日に伝えられたこのニュースは“イイ話”としてネットで大反響を呼びました。
「映画化決定」
「勝ち組でトップクラスのリア充でしかもいい人とかすげえ」
「医師は研修とか無茶苦茶大変 全ては努力の結果だよ」
「素晴らしいじゃないか こんな女性が彼女で、彼氏も誇らしいだろうな」

(引用:「はちま起稿|【マジ天使】クリスマスデートに向かう24歳女性研修医、電車内で心肺停止になった男性を救護。デートには遅刻」より)

本当に映画のようなイイ話です。
女性研修医の勇気ある行動を見習いたいものですね。

 

あなたはAEDの使い方を知っていますか?

 

このとき女性研修医とともに活躍したのが、最近では交通機関や公共施設などで目にする機会も多いAED。もともとは、医師や救急救命士に限定して使用が認められていましたが、2004年からは一般の人もAEDを使用することができるようになりました。

AEDとは、瞬間的に電気ショックを与え、心臓を正常な状態に戻すための機器です。
操作時には音声ガイダンスが流れ、一般の人でも使用できるように設計されています。

具体的な用法は、電源を入れて2枚の電極パッドを右胸上部と左脇腹部に貼ると、機器が自動的に心臓の状態を解析し、電気ショックを与えるべきかを判断します。
機器が電気ショックを必要と判断したら、ボタンを押してくださいという音声ガイダンスに従ってボタンを押します。
電気ショックが必要ない場合にはボタンを押しても電流が流れないため、操作を誤って電流が流れるようなことはありません。

(参考:財団法人日本心臓財団 /AED総合サイト: http://www.jhf.or.jp/aed/)

 

目撃者がきちんと判断すれば生存率は約4倍に

 

心臓を原因とする心肺機能停止が起きた場合、1分経過するごとに助かる確率は約10%減っていくといわれています。救急車が到着するまでの時間はおよそ6、7分とされ、救急車を待っているあいだにも助かる確率が低くなってしまいます。

消防庁のまとめでは、2010年の1年間に、心臓を原因とする心肺機能停止を一般の人が目撃したケースは2万2463件。このうち、一般の人がAEDを使用したケースは667件で一ヶ月後の生存率は45.1%でした。これに対して、AEDによる処置ができなかったケースでの生存率は10.6%でした。(平成23年版 消防白書調べ)

すぐにAEDを操作をすることで、助かる可能性は4倍以上になるのです。
その場で自分にできることが、誰かの命を救うことに繋がるかもしれません。

 

緊急事態へのシュミレーションをしてみよう

 

今回の女性研修医は、救急救命の研修を受けたばかりだったといいます。このことも、素早い判断ができた理由かもしれません。
医療の仕事に就いていない私たちは、いざという時どこまで行動できるでしょうか。
心肺停止だけに限りません。いざ、犯罪を目撃したら、いざ、災害が起こったら……とっさの判断力が生死を分ける場面は多々あります。

このニュースをきっかけに「もしもの事態に遭遇したら」というシュミレーションをしてみるのもいいかもしれませんね。

◆アナタの人間性が試されます!
本当のイイ女って?小粋な女の「心遣いエピソード5選」
女の懐の深さが見える!イタズラに対する『大人な対応3選』

 

関連コラム

 

初デートに排卵日を指定するべき理由
デートで草食系男子をヤル気にさせる技
要注意!男に嫌われるNGワード5選
美人じゃないのにモテる女の特徴5選
必殺!カレを悩殺するエロ忍法3選

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
2012年!絶対に読んでおくべき記事5選
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by 蛇内フィヨルド
Photo by Steven Alan

デート】の最新記事
  • こんな服でデートに来られたら嫌!ヤバイ女と思われるファッション
  • こんなところまで!? 男性が初デートで見ているチェックポイント
  • マンネリカップルを乗り越えるには、ダブルデートが効果的!
  • 最初が肝心! デートの待ち合わせで彼をキュンとさせるテクニック
  • 彼氏の家でおうちデートはしない方がいい?メリットとデメリット
  • なぜか続かない…2回目デートへつなげる極意は“ペースの相性”
  • 甘いムードも台無し!デートの前に食べないほうがいいもの
  • 早く帰りたい!「生理的に無理」だったデートとは?