街中を歩いていても、ファッションやお肌のお手入れ、持ち物などに気を使っている男性が増えたと思いませんか?

 

恥ずかしすぎる!夏男のNGファッション

 

むさ苦しい男より、オシャレな彼氏のほうが良いとは言いつつ、そのオシャレが痛いことになってしまっている男子も増加中。

そこで、「早く帰りたい……」と願わずにはいられないほど、デートでドン引きした彼のNG夏ファッションを紹介します。

●NGファッションその1:浴衣

「合コンで知り合い、男っぽいところがステキだなと思い付き合うことにした彼。そんな彼のお披露目も兼ねて、数人の友人とビアガーデンで飲んだときに、なんと彼が浴衣を着てきたんです。しかも大きく胸をはだけさせて乳首が全開になっており、友人や他のお客さんにも白い目で見られているのに、『やっぱ、夏は浴衣にビールっしょ!』とひとりだけ盛り上がっていました……。生まれて初めて、穴があったら入りたい気持ちになりました」(31歳/ショップ店員)

●NGファッションその2:ラメパウダー

「コテコテの草食男子ですが、夏場の紫外線対策やムダ毛のお手入れ方法など、何でも話せる気軽さから、友だちから彼氏に昇格した彼。常に汗ふきシートなどを持ち歩いているので貸してもらったりと、まるで女子同士のようでしたが、首や二の腕に、叶姉妹ばりのラメパウダーをキラキラさせて来たときはさすがにドン引き……。もしかして、そっちのひとなのでは? と疑っています」(27歳/ネイリスト)

●NGファッションその3:ブーメラン水着

「マッチョな男性が好きな私は、職場の先輩の腕の筋肉に惚れて告白。付き合うことになったのですが、初デートで海に行ったときに、彼が水着姿になると、なんと履いていたのはピチピチのブーメラン水着姿。ワキ毛などの体毛がキレイに処理されていたことにドン引き」(33歳/受付)

●NGファッションその4:ジャージ

「パーティで知り合い、最近会い始めた彼。いつもスーツでしたが、初めて休日に会った時のこと。『今年の流行りはネオンカラーなんだぜ!』と、目がチカチカするほどのショッキングピンクのジャージで登場。しかも『あえてはずしてくるのが上級者テク』と、なぜか下駄を履いていました」(35歳/ライター)

確かに、こんなファッションで彼氏に登場されたら、他人のフリをしたくなる気持ちも分かりますよね。だからと言って、「ありえない……」とすぐに別れてしまっては、ひとりぼっちの悲しい秋を迎えることになりかねません。

今年の夏は、ひとつ成長して、「それも良いけど、こっちのほうが絶対似合ってるよ!」と、上手く彼のファッションセンスを軌道修正してあげられる、大人の女を目指したいものですね。

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by thejamesstark

デート】の最新記事
  • なぜか続かない…2回目デートへつなげる極意は“会話のペース”
  • 時代が変わってもありえない!初デートで割り勘の男がNGな理由
  • 3回目のデートまでに告白しないと「いい友達」になる理由
  • 初デートはカレー屋に行け!?カスタムオーダーで分かる男の特徴
  • それ、大丈夫?男性を部屋に上げる前にチェックすべきマイルール
  • 最初が肝心!デートの待ち合わせで好感度を上げる方法
  • こんなキスはイヤ!女子が彼とのキスでドン引きしたエピソード
  • 「待ち合わせの時間が22時」女性が脈なしだと思うデート6選
あなたへのおすすめ