彼と2人きりもいいけれど、たまには仲良しの友人カップルと一緒に遊ぶのも新鮮ですよね。しかし、人数が増える分、どうしてもトラブルが発生する確率がアップします。今回は、ダブルデートにありがちなメリット・デメリットをまとめてみました。

 

お互いの相性が合えば楽しい

 

■ダブルデートのメリット

 メリットは、なんといっても盛り上がれることです。特に遊園地やバーベキューなどは、人数が多いほうが楽しいですよね。また、付き合い始めたばかりのカップルなら、ぎこちなさをカバーできるし、逆にマンネリのカップルなら、ラブラブな友人たちを見て新鮮な気持ちを取り戻すことができるなど、良い面もたくさんあります。
それに、友人の彼と見比べることで、自分の彼の良さを再発見できるかもしれませんよ。

■ダブルデートのデメリット

 では逆に、デメリットはどういったところでしょうか。
一番多いトラブルは「彼が友人のことを気に入ってしまった」というもの。ダブルデートからしばらくして彼の様子がおかしくなり、問いただすと「実はお前の友人と付き合っている」と衝撃の告白をされてしまったというケースは少なくありません。
逆に、あなたが友人の彼に気に入られてしまい、しつこくデートに誘われることもあるでしょう。
また、いくら仲の良い友人でもその恋人とも気が合うとは限らず、気を使ってぐったり疲れてしまうことも多いです。

■ダブルデートをするときの心得

 せっかく企画したダブルデート。とことん楽しむには、お互いに気を使いすぎないことです。ずっと一緒にいるのがつらいなら「○時まで別行動にしようよ」と提案してもいいし、行きたいところや食べたいものは遠慮せずにどんどん口にしましょう。
また、自分の彼と友人の恋人を比べないことも大切。悪気はなくても、ほかの男性を褒める言葉を聞かされて喜ぶ人はいません。「いい人だったね」と言うぐらいならセーフですが、間違っても「かっこよかった」などと口にしないようにしましょう。

■なんのためにダブルデートをするのか、肝に銘じておく

 人に気を使う性格の人は、友人カップルがちゃんと楽しめているかが気になって、自分の彼をないがしろにしてしまう場合があります。
ダブルデートをすると決めたのは、友人カップルの仲を盛り上げるためではありませんよね? そこのところをよく肝に銘じておかないと、彼が機嫌を損ねてしまいかねません。「もう二度とダブルデートはしない」と言われてしまわないよう、まずは自分の彼を第一に考えるようにしましょう。

 運よくお互いの相性が合えば楽しいけど、そうじゃなければ苦痛な時間に変わってしまうダブルデート。浮気心が芽生えるきっかけになることもあり、決してメリットばかりではありません。しかし、友人カップルの姿を間近で観察することにより、自分たちの関係を客観的に見ることができるなど良い面もたくさんあります。うまく活用して、彼との仲をもっと深めていきたいですね。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Jinavv

デート】の最新記事
  • なぜか続かない…2回目デートへつなげる極意は“会話のペース”
  • 時代が変わってもありえない!初デートで割り勘の男がNGな理由
  • 3回目のデートまでに告白しないと「いい友達」になる理由
  • 初デートはカレー屋に行け!?カスタムオーダーで分かる男の特徴
  • それ、大丈夫?男性を部屋に上げる前にチェックすべきマイルール
  • 最初が肝心!デートの待ち合わせで好感度を上げる方法
  • こんなキスはイヤ!女子が彼とのキスでドン引きしたエピソード
  • 「待ち合わせの時間が22時」女性が脈なしだと思うデート6選
あなたへのおすすめ