恋人たちにとって重要な愛情表現のひとつ、それはキス。本来、好きな人からのキスは嬉しいものですが、男性からのキスが必ずしも素敵なものとは限りません。

アラサー女子のみなさんも、過去に「こんなキスならしない方がよかった……」と後悔したことのひとつやふたつ、経験があるのではないでしょうか。

そこで今回は、彼とのキスでドン引きしてしまったエピソードをリサーチしてみました。

 

独女が彼とのキスでドン引きしたエピソード

 

● その1:義務みたいなキス

「夕食ににんにくたっぷりの餃子を食べた帰りの車中、突然彼からブレスケアを渡されました。『この流れはまさか……』と思いましたが、案の定、次の夜景スポットでキスを迫られて、なんとなく気持ち悪いままデート終了。義務みたいにさせられたキスにガッカリでした」(28歳/ショップ店員)

● その2:汚いキス

「昔付き合っていた彼氏ですが、ものすごくキスが汚かったです。わざとビチャビチャ音を立てるし、なぜか彼の唾液を私の口の中に送ってくるんですよ。口の周りはヨダレだらけで臭いし、かなりキモかったです……」(27歳/運輸)

● その3:酔っぱらいのキス

「外で彼氏と飲んでいて、酔っぱらった彼にいきなり両腕を捕まれたときは、何事かと思った。そして、思いっきり引き寄せられて、居酒屋でディープキス。周囲の視線は痛いし、彼は酒臭いしもう最低でした」(31歳/製造業)

● その4:思わずイラッ…腹の立つキス

「彼がキスをしたあと、なにやら苦笑いをしているので『どうしたの?』と聞けば、『いや、化粧が崩れているなと思って』と何食わぬ顔でひと言。こっちは仕事終わりに突然呼び出されて化粧直しもままならないまま駆けつけたんだよ!」(32歳/美容師)

● その5:ドラマのマネをしたキス

「デート当日、彼の態度がどこか挙動不審。キスをするときも鼻息は荒いし、手もぷるぷる震えていたので、『もしかして浮気?』と疑ったくらい。後日、さりげなく聞いてみると、『デート前に見た韓国ドラマを真似て純情っぽくしてみた』と言われましたが……。単に気持ち悪いだけで意味がわかりませんでした」(30歳/プログラマー)

 

ムードのないキスは女をサゲる!

 

「キスなんて、慣れればこんなもんよね……」と、ムードのないキスに流されてしまっている女性は要注意です。

毎回この程度のキスで許してしまうと、男たちも「キスはこんなもんでいいんだ」と満足してしまい、色気のないキスばかり求めてきます。

嫌なときは「やめて」と意思表示をして、今日から彼のドン引きなキスを阻止しましょう。

 

関連コラム

 

婚活女子の恋愛を成就させる「言霊」が話題になっている?
理由も分からないまま別れを告げた彼の本心とは?
5月23日はキスの日!なぜ人はキスするの?意外な真実があった
ムードたっぷりのはずが…!? ラブホでの爆笑珍エピソード5選
Written by 柚木深つばさ
Photo by Www.CourtneyCarmody.com

デート】の最新記事
  • 好きな人の前なら飲めないお酒も飲むべき?――絶対におすすめしない理由
  • 気になる人との初デート後「彼に自分を思い出させる追いデート術」
  • 男性が「急にカッコよく見えたとき」に付き合ってはいけない理由とは?
  • 気になる彼から、「2回目のデート」の誘いがない理由
  • ♡ラブホの後に食事をするメリット|ラブホスタッフの上野さん
  • 恥ずかしすぎる! デートを最初からやり直したくなった失敗エピソード
  • 女性に主導権を握ってほしい「リードされたい男性」とのデートのコツ
  • 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法・理想のデートプラン