カー用品メーカーのカーメイトが興味深い調査を行なっています。
男女394名に対して「乗りたくない車」についてFacebookでアンケート調査を行ったところ、1位は「車内がクサイ車」という結果に。
アンケートに答えた女性182名のうち、168名が乗りたくないと回答していました。

2位には「運転が下手な車」、3位は「車内が散らかっている車」と続きます。
どちらも納得の結果ですね。

そのほかにも、「マフラーがうるさい」「洗車していない」「音楽がうるさい」「LEDやブラックライトで装飾」といった回答がありました。
これまでに乗ったひどすぎる車について、女子に話を聞いてみました。

 

絶対乗りたくない!残念すぎる男のクルマ

 

●その1:ぬいぐるみで溢れていた

「気になっていた男性とドライブデートをすることに。うちまで迎えに来てくれたクルマを見てびっくり! 社内がぬいぐるみでいっぱいだったんです……。よくこれで運転できるなぁというくらい、いたるところに邪魔くさいくらい置いてありました。田舎のヤンママみたいなクルマで、乗っていて恥ずかしかった」(32歳/IT)

●その2:香水クサかった

「ニオイを消すつもりがあったのかも知れないですが、社内が香水の香りであふれている男性がいました。夏の時期で窓を閉めていたものだから、結構キツくて。しかもあまり好きなニオイではなかったのでかなり地獄でした」(29歳/広告)

●その3:ベビー用の座席があった

「独身だと言っていた男性と何度かデートをしていたのですが、ある日クルマに乗ることになったんです。後部座席にベビー用の座席が転がっていたので、問い詰めると既婚者でした。ツメが甘すぎるバカな人だなと思い、その後はもう会っていません」(31歳/メーカー)

●その4:“痛車”だった

「『アニメが好きすぎる』と話していた男性のクルマが強烈でした。彼は外見的には普通なので、何も警戒していなかったのですが、ある日“痛車”で現れてびっくり。車体にアニメのキャラが描かれている、筋金入りな感じだったので……。街の人の視線が気になってしまい、デートどころではなかったです」(33歳/コンサル)

●その5:土足NGだった

「自称『綺麗好き』を公言していた男性のクルマは、土足が禁止されていました。足元にはビニールが敷かれ、さらに靴は専用の袋にしまわれるという徹底ぶり。本当にクルマを汚したくなかったみたいです。毎回そんな感じだと疲れそうなので、どうでもよくなって、それ以来ご無沙汰に」(34歳/公務員)

 

クルマはその人を如実に表す!

 

クルマは「その人自身」を如実に表し、象徴するものでもあります。
クルマだけでなく、運転についてもしかりです。

本能的に「微妙だな」と感じたクルマの男性には、深入りしない方がいいのかも知れません。

 

関連コラム

 

むくみ改善&美肌も!「見た目ヤセ」を実現する簡単な方法
理由もわからないまま別れを告げた彼の本心とは?
大股開き、コンドーム…男が激白!ドライブデートのNG女子行動
仕事ナメてんの? 女子が職場で見た「貧弱男子社員」5選
(参考)
女子が乗りたくない車ランキング ‐ カーメイトFacebook調査|プレスリリース|カー用品 総合メーカー カーメイト
http://www.carmate.co.jp/press/2013/05/post-65.html 

Written by 池田園子
Photo by simonov

デート】の最新記事
  • 気になる彼から、「2回目のデート」の誘いがない理由
  • ♡ラブホの後に食事をするメリット|ラブホスタッフの上野さん
  • 恥ずかしすぎる! デートを最初からやり直したくなった失敗エピソード
  • 女性に主導権を握ってほしい「リードされたい男性」とのデートのコツ
  • 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法・理想のデートプラン
  • 【男性の本音】デートはしても付き合わない本当の理由とは?
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート