意中の男性と、デートまでこぎつけるのはたいへんなことです。その時点ですでに達成感があるし、デート中は幸せいっぱいでしょう。

でも、そこで満足していては先に進めません。関係を進展させるための布石を打っておく必要があります。

大事なのは別れ際。相手に「また会いたい」と思わせるような別れ方をして、次につなげましょう。

今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理に詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「また会いたいと思わせるデートの別れ方」をお聞きしました。
 

男に「また会いたい」と思わせるデートの別れ方4つ

 
■1:「ごちそうさまでした」としっかりお礼を言う
 
「男性が、女性に対して恋愛するに値するかどうかを判断するのにはいくつかの基準があります。そのなかで、挨拶やお礼ができるというのは最低条件。できないようなら、即恋人候補から除外となります。だから、挨拶やお礼は念入りにすること。
 
ごはんをご馳走してもらい、会計のあとのお礼はもちろん。帰り際にもう一度『ごちそうさまでした』と伝えましょう。
 
別にご馳走されていなくても、割り勘であったとしても構いません。しっかりと挨拶できるあなたに好感度はアップ。きっと、また会いたいと思ってもらえるはずです」
 

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 最後にトドメを!男に「また会いたい」と思わせるデートの別れ方
  • なぜか続かない…2回目デートへつなげる極意は“会話のペース”
  • 時代が変わってもありえない!初デートで割り勘の男がNGな理由
  • 3回目のデートまでに告白しないと「いい友達」になる理由
  • 初デートはカレー屋に行け!?カスタムオーダーで分かる男の特徴
  • それ、大丈夫?男性を部屋に上げる前にチェックすべきマイルール
  • 最初が肝心!デートの待ち合わせで好感度を上げる方法
  • こんなキスはイヤ!女子が彼とのキスでドン引きしたエピソード