こんにちは、トイアンナです。恋愛・婚活相談の場で、よく「デートを半年ほどしているのに告白してもらえず、前に進めない」という相談をいただきます。中には1年半もの間「恋人未満」を続ける清純派の女性もいます……が、今回はそんな女性を失望させてしまうかもしれません。
 
恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」のアンケートによれば、83.9%の男性が3回目のデートが終わるまでに付き合いたいと答えています。つまり、付き合う・付き合わないの判断は3回目の出会いであらかた決しているのです。その後もあいまいな関係が続いているのなら「いい友達」として2人で会っている可能性が高い……です。

 

恋愛と「気の置けなさ」は真逆の感情

 

新しい相手とのデートだとドキドキしやすいのは、誰もが納得できるはず。恋愛感情は 緊張 ⇔ リラックス のどちらかで説明するなら「緊張」状態と言えます。相手のことをよく知らないけれど、もっと知りたい。でも変な近づき方をして嫌われたくない。だからLINEのメッセージ1通に頭を悩ませ、後から「あんなこと言っちゃって大丈夫だったかな……」とやきもきします。
 
しかし、初デートでは緊張でガチガチだったとしても回数を重ねるごとに、腹を割って話せるようになるでしょう。先ほどの 緊張 ⇔ リラックス 関係でいえば「リラックス」へ近づいていくわけです。
 
ところが恋愛感情は緊張状態がないと続きませんから、ここから「いい友達」の関係へ近づいていきます。10回も1対1で会うころには、恋愛相談ができる大親友という、不名誉なポジションに収まってしまうかも……!

 

デート】の最新記事
  • 最後にトドメを!男に「また会いたい」と思わせるデートの別れ方
  • なぜか続かない…2回目デートへつなげる極意は“会話のペース”
  • 時代が変わってもありえない!初デートで割り勘の男がNGな理由
  • 3回目のデートまでに告白しないと「いい友達」になる理由
  • 初デートはカレー屋に行け!?カスタムオーダーで分かる男の特徴
  • それ、大丈夫?男性を部屋に上げる前にチェックすべきマイルール
  • 最初が肝心!デートの待ち合わせで好感度を上げる方法
  • こんなキスはイヤ!女子が彼とのキスでドン引きしたエピソード