気になる彼と初デートをすることになったら、少しでもいい印象を与えたいもの。そんなときには絶対気をつけてほしい、何気ないワードがあります。
実は女性が普段さり気なく口にしがちな言葉こそNGな場合も多いです。たった一言で「この子もう嫌だ」と思われないように、これを読んで気をつけるようにしましょう。

 

1.ここ来たことある

 

せっかくデートに来たのに、この一言で男性の気分は盛り下がります。この日のために男性が練りに練ったプラン。一生懸命すてきな場所をリサーチしてくれたかもしれません。それをこの一言で台なしにしてしまいます。
何度もデートを重ね、親しくなった彼であれば、そのときの思い出話など盛り上がることもあるでしょう。しかしまだ出会って日の浅い彼には言ってはいけないワードです。
 

2.なんか面白い話して

 

これも女性はいいがちなセリフです。ただでさえ、この場を盛り上げなきゃと男性は必死。それをさらに追い込んでしまいます。この発言はすごく上から目線ですし、自分から面白い話ができるように考えるのも大切。

 

3.服装について

 

これも危険な話題。男性もあなたと同じく、デートには気合いが入っています。悩みに悩んで決めた服装でしょうから、どんなにださくても、自分好みじゃなくてもここはグッとこらえましょう。プライドが高いので、批判するセリフはNGです。どこかほめるポイントを見つけるようにしましょう!
 
このように、意外と普段言いがちなセリフがたくさん。肝心なデートでつい口にしてしまわないように、心がけましょう。
 
Written by yummy!編集部(Women Issue)
 
■デート中にスマホばかり見ている彼氏!「理由別」対処方法3つ!
■姓名判断|片思いの相手をデートに誘ったら、彼の反応は?
■男性が本気になる理由…女性の「スイッチの入れ替わり」を見てドキッ!
 

デート】の最新記事
  • 好きな人の前なら飲めないお酒も飲むべき?――絶対におすすめしない理由
  • 気になる人との初デート後「彼に自分を思い出させる追いデート術」
  • 男性が「急にカッコよく見えたとき」に付き合ってはいけない理由とは?
  • 気になる彼から、「2回目のデート」の誘いがない理由
  • ♡ラブホの後に食事をするメリット|ラブホスタッフの上野さん
  • 恥ずかしすぎる! デートを最初からやり直したくなった失敗エピソード
  • 女性に主導権を握ってほしい「リードされたい男性」とのデートのコツ
  • 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法・理想のデートプラン