仕事で出社していれば、通勤に時間がかかるぶん家にいる時間は短かったし。
休日だって特に用事もなく外に出れば、それなりに時間をつぶせた。
 
自宅時間が増えた最初のうちは、2人で手の込んだ料理を作ってみたり、新しい趣味を開拓したり楽しんでいたものの、そろそろネタ切れ……
 
夫婦の仲が心配。
そんなあなたにオススメのコミュニケーションのはかりかたをご提案します!
 

まずは事務連絡でいいので会話の時間を確保

 

お家時間が増えたことで、夫婦関係が良くなった人と、悪くなった人がいるようです。
 
この違い、どこから来ているのでしょうか?
もちろん、コミュニケーションの差から来ています。
 
夫婦で会話している時間が、仲の良い夫婦ではそうでない家庭と比べて、3倍も多かったのだそう。(※1)
 
そう言われても、毎日そんなに話すこともないよ――
そんな人は、まずは事務連絡でOK。
 
「今日の夜ご飯は○○にする予定だよ」
「腰が痛いから、今日はお風呂掃除をお願いしてもいいかな?」
「来週末にうちの親が遊びにくるって」
なんでもいいです。
 
会話を広げなくてもいいです。
ちょっとだけ言葉にしてみましょう。

SNSで見つけたおもしろい話を共有

 

お互いにひとり時間が好きな夫婦だと、リビングでそれぞれにくつろぎながら会話ゼロ……ということもあるでしょう。
 
これ自体は悪いことではありませんが、会話を増やすために、ちょっとしたネタを探してみるのはオススメです。
 
特に、SNSで見かけたおもしろい投稿だったり、夫の好きなものの写真や画像だったりを見せると、そこから会話が広がる可能性も。
 
素敵な話題を提供してくれたあなたに、夫もポジティブな感情を抱いて、夫婦仲が少しアップすることも期待できますね。
 
SNSなら、テーマを決めて検索することもできるので、日々の会話ネタの発掘にはもってこいでしょう。

心にゆとりをもって時間を共有

 

もし時間を確保できるなら、一緒にお茶を淹れて飲みながらゆったりとした時間を過ごすのも、良好なコミュニケーションを取るために役立ちます。
 
リラックスしながら会話することで、普段ついついケンカしがちな夫婦でも、穏やかな気持ちで言葉をかけ合えるのです。
 
もちろん、彼にもその気があればですから、まずは提案してみるのがいいでしょう。
 
朝でも、夜寝る前でも、休日だけでも大丈夫。
のんびりとした時間を過ごせば、心にゆとりも生まれて、日々の生活にも余裕が出てくるかもしれませんよ。
 

内容はともかく、会話時間を増やすところから

 

お家時間の増えた今、コロナ離婚なんて言葉もできるくらい、夫婦仲が試されています。
 
まずはお互いに気持ちにゆとりを作ることと「話さなくても伝わる」という思い込みを捨てること。これが大切です。
 
お互いにそういう気持ちになれたなら、自然と夫婦仲もよくなっていくはずですよ。
 
※1
明治安田生命「いい夫婦の日」調査より
https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2021/pdf/20211115_01.pdf
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■自己満で小スッキリ?夫に持たせたお弁当で小さな嫌がらせをする妻たち
■絆が深まる夫婦ゲンカがしたいのに!どうすればいいの?
■妻帯者に聞いた「夫が帰りたくない家」ランキング、ワースト3!

夫婦】の最新記事
  • 仮面夫婦でいて幸せになれますか?|夫婦タロット
  • 周囲の思っている――あなたの妻・夫としてのイメージ
  • 理解がない旦那・妻に◆夫婦占い
  • 夫・妻に「愛している」と伝えたら?夫婦タロット占い
  • 夫婦占い|一生このままあの人と一緒にいるべきですか?
  • 夫婦占い|新婚のときのラブラブな二人に戻ることはできる?
  • 【結婚後の未来】相手の家族…同居しても上手くやっていける?
  • 冷めきった夫婦関係…今は離婚話を切りだしてもいいタイミング?