「もうおしまい」自分の気持ちに決着をつけ彼と別れたものの、離れてみて「やっぱり彼とやり直したい……」なんて後悔を抱く人は多いもの。
 
だからといって、「やっぱりこの間の別れ話しはなし!」なんて、なかなか彼に言えませんよね。それでも、どうしても彼を諦めることはできず復縁を望むのであれば、感情のまま動いてしまうことは危険です。
 
そこで今回は、どうしても元カレと復縁したいと思っているあなたが、今、やるべきことをご紹介したいと思います。
 

1.まずは別れを受け止める

 
彼と別れたことを後悔しているとはいえ、あなたと彼はすでに別れを決断しています。なので、まずは一度、彼との別れを受け止めることが大切です。
 
別れをしっかり受け止めないと、「やっぱりやり直したい」とか、「別れたことを後悔しています」なんていう未練たらたらのメールやLINEを彼に送ってしまい、彼の心がさらにあなたから離れていってしまう可能性があります。
 
男性は女性よりも「別れ」に対して強いけじめをつけているもの。それを簡単にひっくり返してしまうことは、彼の気持ちを踏みにじることにもなりかねません。
 
別れたことを後悔しているあなたの気持ちはまず置いて、彼と別れたことをしっかりと受け止め、彼との関係に終止符を打つことから始めましょう。
 

2.彼のいない時間を楽しむ

 
彼と別れ、自分が一人になってしまったことを悲観するのはNG。むしろ「一人になったからこそ楽しもう」という前向きな気持ちをもつことが大切。
 
悲しい顔をしていつもうつむいている女性を魅力的だと思う男性はいません。彼と復縁を望むのであれば、まずは彼にあなたと別れたことが「間違いだった」と思わせなければいけませんので、あなたは前よりも輝いている必要があります。
 
だからこそ、あなたは彼と別れたことで悲しんでいるのではなく、彼のいなくなった時間を楽しむべきなんです。
 

3.自分からは連絡しない

 
夜、ふと寂しくなって彼のことを思い出すことがあると思います。ついつい一時の寂しさに負けて彼に連絡してしまいそうになると思いますが、それだけは絶対にやめましょう! あなたから連絡してしまえば、復縁は遠のいてしまいます。
 
たとえあなたが毎日毎日彼のことを思っていたとしても、連絡さえしなければ彼にあなたの気持ちが伝わることはありません。そう、つまり、連絡さえしなければいいんです。
 
「連絡しなければ私のことを忘れられちゃうかもしれない……」と、不安に思うかもしれませんが、そんなことはありません。
 
不思議なもので、女性がアクションを起こさなければ男性はなぜかアクションを起こしたくなるものなんです。
 

4.よりいっそう、自分を磨く

 
「髪の毛を切っても新しい服を買っても、どれだけ仕事を頑張っても、もう褒めてくれる彼はいない……」そう嘆き、自分磨きをやめることはしないでください。復縁したいのであれば、よりいっそう自分に磨きをかけてください。
 
復縁は「過去のあなたとやり直したい」という感情ではなく、「新しいあなたと新しい関係を築きたい」という気持ちから生まれるものです。
 
だからこそあなたはもっともっと上を目指していくべき。たとえ今は彼がそばで褒めてくれなかったとしても、いつか再会するその日に向けて努力していってください。
 

まとめ

 
いかがでしたか? 一度別れたとしても、あなたに二度とチャンスがないわけではありません。
 
しかし、二度目のチャンスはあなたの努力なしには決して訪れることはないので、あなたが今やるべきことをやって「そのとき」を待ちましょう。大切なのは、「焦らないこと」。これに尽きます!
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■元彼ともう一度! 復縁するためには、まず友人になる
■元カレのことが忘れられない……復縁できる可能性はある?
■彼とやり直したい! 復縁で成功する特徴とは
 

 

関連キーワード
復縁】の最新記事
  • 元彼との復縁を叶えたい!あなたにとって効果的な方法とは?
  • 誕生日でわかる!復縁を叶える連絡のタイミング
  • タロットでわかる、元彼の気持ち……私を思い出すのはどんなとき?
  • 彼が忘れられない……過去の恋に苦しんでいるあなたへ
  • あの時別れていなければ、今の二人はどうなっていた?
  • 忘れられない元カレ……復縁できる可能性は?
  • 復縁できなくてもいい。せめて元彼と友達になれる?
  • やっぱりあの人がいい!元彼と復縁するためにどうすればいい?