最近では、SNSは私たちの生活には不可欠なツールです。
元彼と復縁したいという願いも、SNSを使って叶えられることがあります。 今だからこそできる復縁方法をご紹介します。
 

SNSの中でもオススメなツールはFacebook

 
SNSといっても、いろいろなものがあります。TwitterやFacebook、そしてLINEなど。
これらのツールの使い方はそれぞれですが、元彼と別れた後もずっとつながっていやすいのがFacebookやTwitterです。
 
FacebookやTwitterでは、友達登録をしている不特定多数の人にメッセージを送れるので、自分に向けられたものでなくても、相手のメッセージを確認することができます。
とくにFacebookは日記的な意味合いが強いので、日々のなにげない投稿や写真のアップなど、友達拒否さえ受けなければ見ることができますし、また、自分の投稿に関しても元カレの目にも自然に入っていることになります。
 
Facebookは、友達にしか投稿を見せない設定にする人が多いですが、よほどひどい別れ方をした場合でなければ、別れた後もそのまま友達として残しておく人が多いです。共通の知人や友人、グループがある場合はとくにそうでしょう。

Facebookで頑張っている自分をアピール!

 
まず、元彼と復縁をする場合には、少なからず冷却期間が必要です。その冷却期間にもFacebookで自分の近況をこまめにアップしていれば、彼も少なからずあなたのことが気になるでしょう。では、この冷却期間には、Facebookになにをアップするのが効果的なのでしょうか。
 
まずは、自分が健気に、元気に頑張っていることをアピールします。
 
落ち込んだり、ネガティブになったり、というような「振られたアピール」は、かえって逆効果。ポジティブで笑顔の多い写メなどがアップされていると、別れる前の楽しかったことを思い出して、彼も会いたくなるかもしれません。
 
また、数か月経って突然自分のキレイなった写メをアップすれば、元彼もかなりドキッとするはず。「逃した魚は大きい」と思わせることが大切なのです。
 

元彼の投稿にいいねやメッセージで反応する

 
Facebookには、自分の投稿以外に、相手の投稿にメッセージを投稿する欄があります。相手の投稿に「いいね!」を押したりコメント欄にメッセージを入れたりするところです。
 
別れた後は「いいね!」やコメント欄にメッセージを入れてもいいものかどうか悩みますよね。「いいね!」は投稿を見ている証拠なので押してもいいと思われがちですが、別れたすぐ後は「いいね!」をクリックするのもひかえておきましょう。
 
数週間置いてから、徐々に「いいね!」を押す回数を増やしていくようにしましょう。
 
2〜3か月経ったら、当たり障りのないメッセージをコメント欄に書くのもいいかもしれません。たとえば「誕生日おめでとう」「わ〜すごい、楽しそうだね」などなど……
人によってはコメント欄のメッセージにはすべて返信を書く人もいますが、コメントした後は、元彼の反応も注意深くみてみましょう。
 

いかがでしたか?

 
Facebookを利用して、元彼と復縁する方法をご紹介してきました。
 
SNSは、LINEやメールのように直接的なやり取りではないため、元彼へのアプローチもしやすくなります。
上手にSNSを活用して、元彼と円満に復縁できるといいですね!
 
(yummy!編集部)
 
■元彼と復縁することは可能?元カノに対する男性心理とは
■元彼の態度から探る「復縁の可能性」絶対ムリなのはコレ!
■復縁からの結婚率は高め!? “復縁ラブ”を掴み取る3つのポイント
 


 

復縁】の最新記事
  • 復縁占い|元彼の今の気持ちは?あの頃に戻れる可能性
  • 別れたばかりの頃、彼の心を占めていたものは?◆LoveMeDoが占う相手の本音
  • 復縁占い|忘れられない恋……本当にもう終わりなの?
  • 元彼は今、私と同じ気持ち?
  • 諦められない恋……もう一度彼との関係が復活する可能性はある?
  • ≪元彼の本心占い≫あの人の中に残る未練…あなたに「会いたい」と感じる瞬間
  • 姓名判断|あのとき別れていなかったら……今頃二人の関係はどうなっていた?
  • 『別れた後…彼は何を考えてた?』LoveMeDoが元彼の本音、暴きます。