育休中で、仕事がないから日中は家事育児に専念できて、余裕だろう。
と思っていたのに、毎日休む暇もなければあたたかいご飯も食べられない……そんな奥さん方は、夫や周囲の人たちににどんな言葉をかけてもらいたいと思っているのでしょうか?
 
何も言わずに家のことを片付けてくれたり、夜泣き対応してくれたり、が理想的な行動ではあります。が!
 
これができない世の男性諸君は、声かけと気遣いで乗り切るしかありません。
 
ということで、女性陣みな共感でしょう、夫や周囲の大人にかけてもらったら気持ちが軽くなった言葉を集めました!
 

毎日欠かさず伝えたい「いつもありがとう」

 

とてもシンプルですが、夫からに感謝の言葉があるのとないのとでは大違い!
 
育児の疲れは、仕事や家事の疲れとはまったく異なります。
言葉は通じず、泣くばかりで何を求めているのか悩み、ベッドに寝かせようとすればまた泣かれ……そんな繰り返し。
 
それでもくじけずに頑張って赤ちゃんの相手をしてくれています。
ぜひ「今日も一日面倒を見てくれてありがとう」と伝えてみましょう。

子どもの面倒を見ていてくれるから、安心して働きに行ける

 

これが言えたら素敵な夫ですね!
奥さんと子どもが安心して生活できるのは、夫が外で頑張って働いてくれているから。
と、同時に夫が外で安心して働けるのは、妻が子どもの面倒を見てくれているから。
 
「自分は自分のやるべきことをやってきたのに、わざわざ言葉にしなくちゃいけないの?」
 
はい、そうです。
夫が外で稼いできてくれているから、頑張って子どもの世話をしよう、と思えるのです。
言わなくてもわかるでしょ、はすれ違いのもとですからね。
 
だって、同じように奥さんから「いつも私たちのために働いてきてくれてありがとう」って言ってもらえたら、お仕事がんばれちゃいません?
 

「夜ご飯買って帰るよ」の次の言葉は?

 

「今から帰るよ」とLINEを送ると、奥さんからこんな返事がきます。
『ごめん、夕ご飯できてない』
これに対する返事、どう返すのが得策なのでしょうか?
 
「食べて帰るからいいよ」は論外ですね。
 
「わかった、買って帰るね」これはかなり惜しい回答。
 
「買って帰るよ、希望はある?」もしくは「じゃあ、好きな○○買って帰るね」など、奥さん分も自分が用意する旨を伝えましょう。
 
料理をする余裕があるなら、
「帰ったら自分が作るから、大丈夫だよ」
という返信も、素敵な声かけですね。

親戚「抱っこできるのは今だけだから、頑張って」

 

ここからは、夫ではなく周囲の人に言われてうれしかった言葉をご紹介します。
 
言われてハッとした! という意見が出てきたのが、こちらの言葉。
 
「抱っこ抱っこで大変だよね。でも、すぐに成長して歩くようになるし、自由に動き回れるようになったら、すぐに抱っこなんてさせてくれなくなるよ。今だけだから、頑張って」
 
そっか、今だけなんだ。
たしかに、この短い期間でもどんどん成長しているのが分かるし……
ちゃんと今この瞬間の子どもと向き合おう。
そんな気持ちにさせてくれたそう。
 

赤の他人の純粋な応援が意外にも心に響く!?

 

子どもを連れての外出は、緊張の連続です。
 
泣き出したら「早くあやさないと」
ベビーカーを持っていたら「邪魔じゃないようにしないと」
とにかく気を遣うことばかりで、世のママたちの神経は張りつめっぱなし。
 
そんなとき、見ず知らずの人から「ママ、頑張ってるね」「頑張って」と声をかけられると、日ごろの頑張りが報われた気持ちになれるようです。
 
育児って、どんなに頑張っていてもなかなかほめてもらう機会がありませんからね。
 

育児に追われるママを労わって

 

育児中の妻にとって、もっともそばにいてほしいのはほかでもない夫です。
 
実際におなかを痛める女性と比べると、親としての自覚は生まれにくいと言われますが、実は女性にも生まれた直後にはまったく自覚がもてなかった、という例もあります。
 
みんな、子どもと向き合っていく中で、親になっていくのです。
 
もし今、育児をまかせっきりなのであれば、少しずつ家事育児に参加していく中で親としての自覚を育んでみては?
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■SNSで愚痴った「育児中の夫への不満」がバレて離婚騒動になったエピソード【前編】
■みんなやってる?忙しいママの息抜き方法
■最近、「不倫」って軽い言葉に聞こえていませんか? 実際はこんなにも重たい不倫の事実

育児】の最新記事
  • 子供が「パパ大好きっ子」になるためには?父親の育児
  • 子ども自慢に精を出すママたち……SNSマウントの現状
  • 被害者が教える! 距離を置きたい要注意ママ友の見分け方
  • 納得!低月齢赤ちゃんの育児で悩むポイントはこれ!
  • ママ友同士の信頼関係が揺らいだ瞬間3選
  • 子ども自慢が趣味!マウント大好きママ友のエピソード
  • 言わないとわからない!夫に知らせるべき「子育てでやってほしいこと」
  • 「わかりみが深い」育ママがかけてほしい言葉はコレ!