ママ友同士で気遣うことは多いですよね。
良かれと思ってしたことが、逆に「気の利かない人」だと思われてしまうことも。
 
相手のことを思って起こした行動や発言が後に響くこともあるのです。
 
ママ友同士の気の遣い合いについて、子どものいる女性たちにお話をうかがいしました。
 

ママ友って気を遣う!

 

子どもの友達やママ友に気を遣うことってありますよね。
 
相手のことを考えすぎて、空回りしてしまうこともあるでしょう。
 
そこで今回は、ママ友に気遣いすぎて生んだ悲劇について、女性たちにお話を伺いしました。

(1)代わりに子どもの面倒を見てあげたけど

 

「赤ちゃんが生まれたばかりの友達の家に行き、産後のつらさを少しでも軽減してあげようと気を遣いました。
 
“赤ちゃんって可愛いよね。軽いし、抱っこしても疲れないね”と、友達の赤ちゃんを抱っこしてあげたのです。
 
産後、育児のつらい体を少しでも癒してあげようと思ったのですが、それが逆効果。生まれたばかりの我が子を目の前の友達にずっと抱っこされて、不安な気持ちになってしまったようです。
 
急に赤ちゃんから離れたら、心配ですよね。考えが至らなくて、反省です。
“ありがとう、助かったよ”と口では言っていましたが、友達の顔は引き攣っていました」(30歳女性・事務)
 

(2)仲良しの友達に気遣いしようと思ったのに

 

「1日にママ友と会う約束が2件あったんです。午前と午後に分けて会う約束がありました。
 
午前に会ったママ友がやたらと午後のママ友が誰なのかしつこく聞いてきたのです。
 
しかし私は、“前職のお友達と会うのよ”とざっくりとした説明にとどめました。
それぞれは顔見知りではあったものの、今も仲がいいかわからなかったので、その説明がベストだと思ったのです。
 
しかし蓋を開けてみると、それぞれのママ友は、週1回は顔を合わせるほど仲良し。
午後に会うママ友は、午前に会ったママ友とも連絡をして、みんなで一緒で会うように誘っていたようです。
 
しかし私が徹底して誰なのか濁したため、午前のママ友は“みんなで会うのは嫌なのかもしれないし、今回はやめておくね”と遠慮する形に。
 
午後のママ友に激しく問い詰められ、結局それぞれのママ友と微妙な距離感になりました。正直に話せばよかったです」(28歳女性・芸能)

(3)お揃いにしたけれど

 

「子どもが最近、習い事を始めたんです。まだ生徒の少ないクラスで、思い切って他のママさんに話しかけてみました。
 
すでに習い事に長く通っている風の方に“〇〇ちゃんのレオタード、可愛いですね。うちも同じ水色のにしちゃおうかな”と、なんとなく言ってみたのです。
 
すると翌週からその子のレオタードが別の色に。たまたまかもしれませんが、どうやら真似されるのが嫌で、別の色に変えたようです。
 
話しかけたママ友の態度は相変わらずな感じですが、気遣ったことが空回りしたのかも」(31歳女性・医療)
 

気遣いが空回りすることもある

 

相手のことを思って起こした行動が、結果的に余計な気遣いになってしまうこともあります。
正直に自分の気持ちを話すことで、空回りは避けられるかもしれませんよ。
 
またフレンドリーそうなママ友に見えても、よく話してみると、そうではないことがわかる場合もあります。
 
ママ友との関係は、広く浅くを目指すのが無難ですね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■ぜひ気をつけたい「ママ友集会での失敗談」とは?
■新米ママ争奪戦! ママ友サークルの派閥争いに巻き込まれました【前編】
■子持ち不倫妻の離婚事情について

育児】の最新記事
  • 子供が「パパ大好きっ子」になるためには?父親の育児
  • 子ども自慢に精を出すママたち……SNSマウントの現状
  • 被害者が教える! 距離を置きたい要注意ママ友の見分け方
  • 納得!低月齢赤ちゃんの育児で悩むポイントはこれ!
  • ママ友同士の信頼関係が揺らいだ瞬間3選
  • 子ども自慢が趣味!マウント大好きママ友のエピソード
  • 言わないとわからない!夫に知らせるべき「子育てでやってほしいこと」
  • 「わかりみが深い」育ママがかけてほしい言葉はコレ!