ママ友と良好な関係を築きたくて、細心の注意をしながら気遣いをしている人も多いでしょう。
 
ママ友とお付き合いをしている中で、ふとした瞬間に秘密を知ってしまうことってありますよね。
 
今回はお局ママ友の不倫現場を目撃してしまったエピソードを紹介します。
 

保育園のママ友の不倫現場を目撃したエピソード

 

保育園に通わせ始める時に、不安なのは「気の合うママ友ができるかどうか」や「ママ友といい関係を築けるか」など。ママ友との人間関係に悩む人も多いですよね。
 
事務職をしているTさん(20歳女性)は、保育園の母親の中でもかなり年齢が若い方です。
 
Tさんの通う保育園には、30代後半の母親がいて、ママ友達を束ねているような雰囲気。
 
それではTさんのママ友に関するエピソードを見てみましょう。

威圧感のあるお局ママ友

 

初めてママ友同士で顔を合わせた時の挨拶の態度から見て、「ちょっとこの人は怒らせると怖いかも」と感じました。
 
「ボスママ」とでも言うのでしょうか。
「この人には逆らわない方がいい」と直感的に感じました。
 

ママ友の食事会のルール

 

ボスママには3人の子どもがいて、3人ともこの保育園に通わせているようです。
 
つまりこの保育園に最も長く子ども達が在籍しており、保育園の職員とも仲が良いとのこと。
 
ある日、ママ友達の食事会がありました。
当日、テキトーに席につこうとすると、ボスママに「あなた、なんにもここのルールを知らないのね」と、たしなめられたのです。
 
横にいる他のママ友が私の座るべき場所に促してくれたのですが、独自のルールはさっぱりわかりませんでした。
 
ママ友達の集まりが面倒なものだと痛感し、ママ友とは適度な距離感を持って接しようと心に決めました。
 
そんなある日のこと、ボスママの不倫現場を目撃してしまったのです。

ママ友の不倫現場を目撃してしまった

 

子どもが熱を出し、保育園に急いだ時のこと。
自転車置き場に男女の姿がありました。人目をはばからず、大胆にもその男女はキスをしていたのです。
 
よく見ると、その女性はボスママであり、相手はボスママの旦那ではなく、保育園にたまに来るという臨時の職員でした。
 
びっくりして、その場に立ち尽くしていると、ボスママが私に気づいたのです。
お互いに硬直している時間が過ぎ、男性職員は足早に保育園の中に入っていきました。
 
ボスママは保育園の臨時の職員と不倫関係にあるようでした。
 
何て声をかけるべきか迷っていると、ボスママが私に近づき「秘密ね」と耳元で囁いたのです。
 
いつもボスママはジャージなのに、その時は髪をウエーブにして、体のラインがしっかりわかるような艶かしい服装をしていました。
 
不倫という刺激がボスママを艶っぽくさせているのでしょうか。
 
それから何度かボスママと顔を合わせることがありました。
威圧的だったボスママの態度は明らかに変わったのです。
 

急に優しくなるボスママ

 

ボスママの不倫現場を目撃したことがあるのは、保育園の中で私だけだったようです。
 
ボスママの弱みを握った後は、ボスママを始め、ママ友との交友関係は怖いものなしでした。
 
ママ友の食事会では、席に着く場所が違っても厳しくたしなめられることはなくなったのです。
周りは不思議そうにしていましたが、ボスママが幅を利かせることはなくなりました。
 
力のあるボスママの弱みを握ったことで、立場が逆転した人もいるようです。
 
不倫は社会的にも認められたものではありません。
誰かの悲しみの上でしか成り立たない関係はすぐにやめましょうね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■知らぬが仏、ママ友ランチで血祭りに挙げられる夫あるある
■ママ友の持ち物をおねだり!? ヤバいママ友撃退エピソード~前編
■ママ友と旦那が不倫!? 信じられない不倫エピソード3選

育児】の最新記事
  • 子供が「パパ大好きっ子」になるためには?父親の育児
  • 子ども自慢に精を出すママたち……SNSマウントの現状
  • 被害者が教える! 距離を置きたい要注意ママ友の見分け方
  • 納得!低月齢赤ちゃんの育児で悩むポイントはこれ!
  • ママ友同士の信頼関係が揺らいだ瞬間3選
  • 子ども自慢が趣味!マウント大好きママ友のエピソード
  • 言わないとわからない!夫に知らせるべき「子育てでやってほしいこと」
  • 「わかりみが深い」育ママがかけてほしい言葉はコレ!