みなさんは浮気をされたことはありますか?
愛する人に浮気されることほど苦しいことはありません。
 
出来れば経験したくはありませんが、みなさんの中にも浮気され、傷つき、苦しんた経験がある方がいるかもしれません。
 
今回は浮気された女性の苦しみについて考えてみました。
 

ショックと怒りで苦しむ

 

まず浮気をされていることがわかった時、裏切られたことへのショックと彼氏と浮気相手への怒りでいっぱいになります。
 
浮気相手の家へ突撃したり、彼氏をボコボコにしてやりたいと思ったり、友人や周りの人と一緒に復讐したいと考えてしまうこともあります。
 
好きな人に裏切られることは想像以上にダメージを負うのです。
その傷を受け止められず反発し、とにかく強い怒りで普段しないような行動や言動をしてしまうのです。

自己嫌悪に苦しむ

 

しかしその怒りの熱が少し冷めて冷静になると、裏切られた悲しみ、選ばれなかった悲しみ、浮気をされて恥ずかしい、惨めだというようなそんな感情でいっぱいになるのです。
 
「どうしてこんなことになったんだろう」
「わたしが悪かったのかもしれない」
 
既に傷ついていっぱいいっぱいにもかかわらず自分で自分を責めるようなそんな感情が湧き上がってきます。
 
男の見る目のなかった自分が悪い、彼に浮気をさせてしまった自分が悪い。
そんな風に自分を否定し、自己嫌悪に陥ると気持ちがどんどん落ち込んでいきます。
 
浮気をされたことを受け止めてからが本当の苦しみなのです。
 

傷ついた心を癒すには

 

こんな時に、周りの人はもちろん、自分だけでも「わたしは悪くない!」と傷ついた自分を抱きしめてあげられたら…どんなに気持ちが救われるでしょうか。
 
もちろん、傷が少し癒えて、過去を冷静に振り返ることができるようになった時、自分も悪いところがあったかもしれない、次はもっとこんな風にできたらいいなと考えることは大切かもしれません。
 
しかし、まずは悲しくて苦しい…そんな自分のSOSに向き合い、自分で自分を肯定してあげてもいいのではないでしょうか。

まとめ

 

いかがだったでしょうか。
今回は、浮気をされた女性の苦しみについて考えてみました。
 
浮気をされた時、その出来事自体にももちろん傷つきますが、その後自分で自分を許せない、嫌いになる、そんな時間でさらに自分を苦しめてしまいます。
 
本来はそんなことを思う必要はありません。
あなたは悪くないんです。
 
どうかあなただけはあなたを癒やし肯定してあげてほしいものです。
 
(死にたい女/ライター)
 
■大事にされたいなら絶対守って!「浮気を許す女」になってはいけない
■男の浮気の原因は彼女? いつも浮気されてしまう女性への処方箋
■彼氏や夫に浮気された妻や彼女が、浮気相手の女性に会いに行って得た真実とは?
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

浮気】の最新記事
  • 自宅で彼氏と浮気相手が遭遇! そんなとき、どうする?
  • 男性が「結婚の未来を想像したくない」――浮気性と認定されてしまう女性とは?
  • 今彼は好きだから二股はかけたくない……でも別の彼も好きかも?そんなときどうする?
  • 歴史の教科書にのるレベル!? This is 女癖の悪い男達
  • 夫に浮気がバレて、まさに修羅場……浮気現場に遭遇したエピソード
  • 女の敵はオンナ! 油断も隙もない「泥棒猫」の正体
  • 自分の浮気で失恋しても後悔せずに済むマインドフルネス
  • 「浮気かも……」と思ってもすぐに彼を追求しない――まず最初に確認すべきポイントとは?