浮気性の女性は一定数いますが、普段は浮気をしないタイプの女性でも、あることをきっかけにコロッと流されてしまうことがあります。女性はそこを把握することで流されないよう自制できるかもしれませんし、男性は女性心理を抑えておくことで防げる浮気もあるでしょう。注意したい場面をご紹介します。
 

自分が信用されていないと感じた時

 

「私は、自分が信用されていないと浮気をしそうになる時があります。声をかけられることは結構多いのでそういうのを彼氏が心配します。私は浮気する気はないのに『浮気すんなよ』とか『お酒飲んだら理性が飛ぶことがあるから飲むな』とか自分が信用されていないような発言ばかりされると、『だったら本当にそうしてやろうか!?』という気持ちになってしまいます。心配するのはわかりますがあまりしつこいと、無理ですね」(28歳・女性)

職場で邪険に扱われた時

 

「職場の上司同僚やパートナーから、邪険に扱われて自分を見失った時、魔が差すことが多いです。すでにある重要な居場所で邪険に扱われると『自分は消えてしまった方がいいのかな』と思えてしまいます。
 
そんな時に、『あなたは大事な人だよ。必要な人だよ』と受け入れてもらったり、アプローチされると魔が差すことが多いですよ。今、浮気も多いし婚外恋愛が多いですが、大抵女性たちの居場所で女性たちが邪険に扱われているからだと思います……。そこをカバーできる彼氏だったら、未然に防げるかもしれないですね」(40歳・女性)
 

安定した優しい彼氏を持った時

 

「もともとオレ様系の男性に惹かれがちなので、強引に迫られるとつい気持ちが揺れちゃう私。今お付き合いしている彼氏はすごく優しい人で、まったく申し分ないんだけれど。たまには男らしく引っ張ってほしいなって思うのは贅沢なことのかしらね。仕事柄、会社関係で出会う男性たちはなぜかオレ様っぽい人が多いからなおさら。
 
幸い、今のところ浮気した経験はないんですけれど、ふと結婚前に一度はほかの男らしい男性と遊んでみたいなんて妄想したりするんです。優しい彼氏には申し訳ないけれど、心の中だけで浮気な気持ちを持つくらいは許してね」(42歳・女性)

欲求不満な時

 

「付き合ったことはラブラブだったのに、付き合って長くなると慣れで『好き』って言葉を言ってくれたり、態度で示してくれなくなったりする男性って多いですよね。そうすると、愛されてるか不安になったり、寂しくなったりしちゃって……。愛されている時間が一番幸せだと思うので。特に、欲求はあるものだから、夜のお誘いを断られたり、長いことお預けされてしまうと、甘い言葉を囁いてくれる男性にコロッと行っちゃいますよ……」(25歳・女性)
 

まとめ

 

もし浮気をしてしまったなら言い訳せず、素直に謝って許してもらうしかありません。ですが、浮気性でないなら、浮気してしまったきっかけがあることが多いです。流されやすい自覚があるなら注意するに越したことはないですね。
 
(神崎なつめ/ライター) 
 
■ひどすぎる……女の浮気の言い訳
■ダメだと分かっているけれど…女が浮気に走るとき7選
■女の浮気は即アウト!「男は女の浮気を許せない」という事実
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

浮気】の最新記事
  • これで判別、浮気ができる男性・できない男性
  • どこからが浮気? 浮気に対する男女の考え方の違い
  • ダメだと分かっているけれど……女が浮気に走るとき7選
  • 自宅で彼氏と浮気相手が遭遇! そんなとき、どうする?
  • 男性が「結婚の未来を想像したくない」――浮気性と認定されてしまう女性とは?
  • 今彼は好きだから二股はかけたくない……でも別の彼も好きかも?そんなときどうする?
  • 歴史の教科書にのるレベル!? This is 女癖の悪い男達
  • 夫に浮気がバレて、まさに修羅場……浮気現場に遭遇したエピソード