男性の浮気よりも女性の浮気のほうが世間に与える印象は悪いというのが現実。

 

女が浮気に走るとき7選

 

 もちろん浮気や不倫は褒められるものではありませんが、「自分は絶対にしない」と思っている人に限って、ある日突然、浮気に走ったりするもの。明日はわが身です。それでは、どんなときに女性は浮気に走ってしまうのか? 検証してみましょう。

●その1:寂しいとき
「彼や夫がいる」というだけでは、本当に満たされているとはいえません。
しっかりパートナーと向き合っていないと、たとえ2人でいても孤独を感じるもの。優しくしてくれる男性に惹かれてしまうのは女の性でしょう。

●その2:刺激が欲しいとき
彼との関係がマンネリ化してくると、悪い虫が騒ぎ出すことがあります。
恋のドキドキ感が欲しいこともあれば、セックスの刺激が欲しいこともあるでしょう。でもその刺激にも、いずれは慣れてしまうことを知っておきましょう。

●その3:彼とは違うタイプの男性に出会ったとき
「今の彼が好きなのに、違うタイプの男性に惹かれる」ということは、よくあること。
より良い遺伝子に出会いたいという女性の本能でしょうか。

●その4:ストレスがたまっているとき
彼との仲は決して悪くないのに、仕事や人間関係などでストレスがたまっているときは、正しい判断ができなくなっています。
とくに意識していなかった相手でも、愚痴を聞いてくれたことが、ストレス発散の糸口となって浮気が始まってしまうことも。

●その5:酔ったとき
お酒が入ると、色っぽい気分になってしまう女性は少なくないと思います。
軽いボディタッチが火事の元。お酒の勢いで体の関係を持ってしまったという話はよく聞きます。ご用心ください。

●その6:旅行をしたとき
旅行中など、いつもと違うシチュエーションでは、恋は簡単に始まります。
とくに海外ともなれば、異国情緒と開放感から気分が一気に高まってしまうことは珍しくありません。女性だけの旅行は、とくに要注意です。

●その7:彼や夫の浮気が発覚したとき
ショックと怒りから、腹いせにと浮気してしまう女性も。でも同罪としては認められないことを自覚しておきましょう。

 いかがでしたか。
誰でも他の男性に心が揺れることはあると思います。でも実行するかどうかで、その後の人生まで変わってしまうこともあります。
彼がかまってくれないと嘆く前に、自分がしっかり彼を見ているか振り返ってみましょう。その浮気が本当に必要かどうか、実行に移す前に考えてみることをおすすめします。
もし必要なら、この際、その彼に乗り換えてしまうっていうのもありかもしれません。それは浮気じゃなくて、本気なんですけどね。

 

関連コラム

 

終わりにしたい…」そう思っていた女性の不倫成功体験談
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
別れた恋人とのまさかの復縁体験談!!
幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by YangChen(TW)

浮気】の最新記事
  • 9割の浮気は話し合いで何とかなる!彼氏チェックリスト10カ条
  • 浮気は「許す・許さない」じゃ割り切れない!実例で学ぶ愛の作法
  • 浮気してもいいよと思っても心に秘めよ!大事にされる女のタブー
  • 正直=誠実じゃない!浮気を認めるエセ正直男の本性とは?
  • ちょっと火遊びのつもりが…彼氏に浮気がバレたときの対処法!
  • 浮気は見過ごさない!今すぐ使える【彼氏の言動チェックリスト】
  • 心理カウンセラーが教える…彼氏に浮気をさせない方法
  • 無趣味、片付け下手…見抜かれがちな浮気性女の特徴
あなたへのおすすめ