本命彼女になりたい!と思っているのに、いつも落ち着くのはセカンドの位置。一体私の何が悪いの?!と釈然としない方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

本命彼女は落ち着ける相手

 

 一方で、圧倒的に可愛いわけじゃないのに、いつも本命彼女として愛される女性もいます。その分かれ目はどこにあるのでしょうか?そして、どうすれば本命彼女になれるのでしょうか?気になる男性の本音から探ってみましょう。

 「最後は人間力では」。こう語るのはAさんです。「本命も浮気相手も、女性としての魅力があるのは前提。そもそも女性としてイイ!と思わなければ、近づこうとも誘おうとも思いません。ですが、本命彼女になると、人として尊敬できる部分があるか、安らげる気がするか?といったところも見ます」とのこと。確かに、本命彼女ともなると長い時間を一緒にするわけですから、求めることが多くなるのは当然のことなのですね。そして、「女性としての魅力があることは前提」というのも、なんとも心に突き刺さる一言。それがなければ土俵にすら上がれないということなのでしょう。そして、恋愛から結婚へ発展していきがちなアラサー以降の恋愛では、女性としてのアピール以外にも、本命彼女としての資質はしっかり見られる傾向があることがわかります。

 「本命は逆に、完璧でない人のほうがいい」そう語るBさんもいます。「以前付き合っていた彼女は、典型的なリア充タイプ。仕事もバリバリこなすし、いつも流行のファッション、気遣いもあふれていて、休日もアクティブ。イイ女なんですが、疲れるんですよね」。今は結局、可愛らしくてちょっと抜けている、のんびりした彼女と付き合っているのだとか。「男のなかには、平日は仕事で疲れているから休日はのんびり過ごしたいという奴、けっこういますよ。あまりに能動的な彼女だと、うるさくなくてもプレッシャーを感じてしまうんじゃないかな。飲み友達や浮気相手としてならイイ女は最高だけど、本命彼女は落ち着ける相手がいいです」。ここにも男性の本音が現れていますね。あまりに人間的に隙のない女性だと、それはそれで本命からは遠ざかってしまうのかもしれません。

 男性にとって好みはそれぞれですが、本命彼女に求めることもそれぞれ。ただ、総合すると「人間として魅力がある」「安らげる」といった要素がなければ、本命彼女は難しいのではないでしょうか。もちろん、「女としての魅力」が前提であることはお忘れなく!実はそこが難しい、というアラサー女子も、なかにはいそうですよね・・・。

 

関連コラム

 

出会いが少ない職場でも恋人はできる?もう一つの運命を探す方法
恋愛を諦めていたキャリア女性が「運命の彼」に出会った裏ワザ
男が見せる恋愛サイン、無意識の行動って?
婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Maggie M (改変 gatag.net)

浮気】の最新記事
  • 女性が「浮気したい」と思ってしまうのはどんなとき? 5人の女性に聞いてみた
  • 浮気者の男性が「浮気相手の女性」対してとる態度
  • あなたの彼は大丈夫? 「浮気症になってしまう男性」の特徴
  • 嘘みたいな浮気修羅場エピソード3選
  • 女性たちが旦那の浮気を許してしまう理由って?
  • 世界一細かい浮気を発見するための6つの方法
  • 「ねぇ、なんで浮気するの?」理解不能な行動の裏にはこんな意味が?
  • あなたの相手は大丈夫? 彼氏の浮気に気づいた瞬間7選