「私と仕事どっちが大事なの!?」こんなセリフは今やドラマでもめったに見かけなくなりましたよね。女性の社会進出が進んだ今、仕事の苦労や大切さを理解している女性が増えたことが大きな要因ではないでしょうか。
しかしその苦労が分かるからこそ、恋人に自分の思いを伝えられずに我慢しすぎてしまう人も少なくないのだとか。今回はそんなAさんのエピソードを紹介したいと思います。

 

信用していた彼に裏切られ精神的などん底へ

 

私には同じ会社で働く彼氏がいます。これまでは二人一緒に帰れる日も多かったのですが、彼の方が会社の中でも特に忙しい部署に移動になり帰りがほぼ毎日終電近くという生活に。

また平日の激務に疲れ果て、休日はずっと家で寝て過ごすようになったため私と会う時間はまったくと言っていいほどなくなりました。寂しい気持ちはもちろんありましたが、彼の仕事内容を理解しているだけあって下手なワガママを言って彼の負担を増やさない様に、グッと耐えました。

そんな状態が半年ほど続いたある日、事件は起こりました。なんと彼が休日に違う女の子といるのを見たと同僚が教えてくれたのです。彼に真相を確かめた所、あっさりと浮気を白状したのです。

私は途方に暮れました。彼の負担にならない様に会いたい気持ちもずっと我慢していたのに当の彼は他の子と会っていたなんて。心の中は悔しさ、怒り、悲しみでグチャグチャになり、私はこれからいったいどうしたら良いのかまったくわからなくなってしまいました。

そんな時に、彼の浮気を教えてくれた同僚が私を心配して教えてくれたのが『スピカ』でした。私は同僚に促されるままに電話をかけてみました。

すると私の悩みを聞いた占い師の先生は「あなたの優しさにかまけた彼のその行為は本当に残酷なものです。しかし、あなたもこれまで自分が犠牲になることで相手をサポートしているつもりになっていたのではないでしょうか」と、厳しいながらも的確な指摘をしてくれました。

たしかに私は“ただ自分が我慢すればいい”と目を瞑るだけで、状況を変えようという努力をしませんでした。そして、先生の言葉はこう続きました。

「彼とは一度離れることが賢明です。最後に今までの想いを伝えてみてください。あなたが今後変わるのに必要なステップになるでしょう。感情的になってはいけません。
小鳥モチーフの小物があなたに冷静さをくれますよ」

私は後日、先生のいうとおり小鳥のプリントがあるハンカチを持って彼にきちんと今までの想いと共に別れを告げました。彼が本当に理解してくれたかは定かではありませんが、わたしの心はとてもスッキリとしていました。与え合い、支え合うのが恋人なんだと気付くことができたんです。[詳しくはこちら]

次はこの経験を活かしてもっと素敵な恋をしたいです!大事な事に気付かせてくれた先生には本当に感謝しています。

 

問題解決の糸口が見つかる……

 

皆さんもAさんのよう闇雲に我慢することが癖になっていませんか?それでは自分も相手もきっと幸せにはなれません。

そうなる前に一度『スピカ』に相談をしてみてはいかがでしょうか? きっと問題解決の糸口が見つかるはずです!

【関連サイト】
本当に幸せな恋愛とは……⇒『スピカ』

 

関連コラム

 

恋を諦めてしまうその前に…劇的な復縁婚が増えている!
同棲相手とのマンネリを脱出して一発逆転ゴールインする方法
婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Gregory Klein

浮気】の最新記事
  • つい魔が差して……女性が浮気したくなる瞬間
  • どこからが浮気? 男女で違う「浮気の境界線」
  • あなたの彼氏、浮気指数は何点?「言動チェックリスト」
  • 女性が「浮気したい」と思ってしまうのはどんなとき? 5人の女性に聞いてみた
  • 浮気者の男性が「浮気相手の女性」対してとる態度
  • あなたの彼は大丈夫? 「浮気症になってしまう男性」の特徴
  • 嘘みたいな浮気修羅場エピソード3選
  • 女性たちが旦那の浮気を許してしまう理由って?