浮気は男の甲斐性と言われても、そんな言い分はまかり通りません。
 
浮気がいけないということは男性も分かっています。
それにも関わらず、浮気をやめられずに、あっさり浮気を認める発言までしてしまう男性の本性とはどんなものなのでしょうか。
 
今回は、男性の性格別で、浮気をしてしまう原因を紹介していきます。
 

その1:計画性ナシの浮気常習犯

 
なにごとにも計画性がないため、思いつきや衝動で行動することが多く、場当たり的に避妊具なしのセックスをしてしまいます。
 
セックス後の展開を読む能力が低く、やっかいな事態に巻き込まれることもしばしば。
 
妊娠騒動を起こしたり、ストーカーに追い回されたりという事態に発展することも……

●その2:度胸がない浮気男

 
浮気相手にも「彼女いるけどセックスしていい?」などと許可を取ってからでないと、安心して関係を結べません。
 
そのため「やめてよ」と女性に強く出られると、シュンとなってしまいます。
 
その一方で、度胸のなさを口のうまさで埋める力が長けているので、ホテルまでの誘導が異様にうまかったりします。
 

●その3:優柔不断で気づいたら浮気に

 
自分ではなにも決められないので、女性に誘われるがままに浮気してしまうことがあります。
 
浮気がばれたときにも「だって向こうが誘ってきたんだもん」などと、ヌケヌケと言ってのけます。
 
結局、恋人にも浮気相手にもまったく敬意を払っておらず、つねになんとなく被害者意識を持って適当に過ごしているのがエセ正直男。
 

●その4:プライドが低い浮気性

 
プライドが高すぎるのも困りますが、低すぎるのも考えものです。
 
自分の非をあっさり認め、頭を下げて謝ることにも抵抗がありません。
 
なかには「頭下げて済むならタダ同然じゃん」と考えている輩もいるので、高額な慰謝料を請求して痛い目を見せることが必要です。

●その5:精神力が弱いのに浮気

 
自分がやったくせに、一人で浮気の重みに耐え切る精神力がない男。
 
告白して許しを乞うことで、罪悪感を解消して自分だけ楽になろうというそのあざとさ、許せません!
 
浮気を告白されたほうは、一生残る心の傷になりかねません。
 

正直=誠実ではありません

 
男性の性格別に浮気のタイプをご紹介してきました。
 
男性は浮気をする生き物だとよく言われますが、女性としてはもちろん浮気はしてほしくないですよね。
 
浮気男の身勝手な言い訳を許して、自分が傷つくことのないように気を付けましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■彼氏の部屋で「浮気の証拠」を見つける5つの方法
■あなたの彼氏は大丈夫? 浮気性に表れる特徴10選
■彼氏が同僚女子と浮気をしてしまう心理とは?
 

公開日:2016年12月22日
更新日:2019年7月9日


 

関連キーワード
浮気】の最新記事
  • 男が浮気をしたくなる彼女の言動
  • 「自分から誘ったことはない!」浮気した男性のあきれた言い訳5選
  • 大事にされたいなら絶対守って!「浮気を許す女」になってはいけない
  • マーケティング手法を彼氏に応用!相手の浮気を防止するには
  • ダメだと分かっているけれど…女が浮気に走るとき7選
  • 男は見ていた! 「浮気性の女」の特徴
  • 彼氏の浮気用のアカウントの特定方法3選
  • 心理カウンセラーが教える…彼氏に浮気をさせない方法