浮気は男の甲斐性と言われても、そんな言い分がまかり通るのは梨園くらいなもの。

庶民の世界では、未だに浮気はご法度です。

それなのに、なぜか浮気をあっさり認める男どもが多いと感じていた筆者。

神妙な面持ちで謝られると、つい「正直に言ってくれたからいいよ」と許してしまっていませんか?

でもちょっと待って。

正直そうにみえて、実は浮気を認めるその裏には男たちの姑息な魂胆が隠されているのです。

そんなエセ正直男の本性を分析してみましょう。

 

浮気を認める男の心理とは

 

浮気がいけないことは男性も分かっています。

にも関わらず、浮気をやめられずに、あっさり浮気を認める発言までしてしまう男性の本性とはどんなものなのでしょうか。

●その1:計画性ナシ

何事にも計画性が無いため、思いつきや衝動で行動することが多く、場当たり的に避妊具なしのセックスをしてしまいます。

セックス後の展開を読む能力が低く、やっかいな事態に巻き込まれることもしばしば。

オリラジ藤森のように妊娠騒動を起こしたり、ストーカーに追い回される事態に発展することも……。

●その2:度胸がない

浮気相手にも「彼女いるけどセックスしていい?」などと許可を取ってからでないと、安心して関係を結べません。

そのため「やめてよ」と女性に強く出られると、シュンとなってしまいます。

その一方で、度胸のなさを口のうまさで埋める力が長けているので、ホテルまでの誘導が異様にうまかったりします。

●その3:優柔不断

自分では何も決められないので、女性に誘われるがままに浮気してしまうことがあります。

浮気がばれたときにも「だって向こうが誘ってきたんだもん」などと、ヌケヌケと言ってのけます。

結局、恋人にも浮気相手にも全く敬意を払っておらず、常になんとなく被害者意識を持って適当に過ごしているのがエセ正直男。

●その4:プライドが低い

プライドが高すぎるのも困りますが、低すぎるのも考えものです。

自分の非をあっさり認め、頭を下げて謝ることにも抵抗がありません。

中には「頭下げて済むならタダ同然じゃん」と考えている輩もいるので、高額な慰謝料を請求して痛い目を見せることが必要です。

●その5:精神力が弱い

自分がやったくせに、一人で浮気の重みに耐え切る精神力がないエセ正直男。

告白して許しを乞うことで、罪悪感を解消して自分だけ楽になろうというそのあざとさ、許せません!

浮気を告白されたほうは、一生残る心の傷になりかねません。

 

正直=誠実ではありません

 

中には「浮気は絶対に暴いてやる」という女性もいると思いますが、浮気を認めない度量というのも男気の一つではないでしょうか。

たとえ正直に浮気を告白されても、告白された側は苦しいばかり。

逆に告白した側は、うまく許してもらえた日には丸儲けです。

浮気をあっさり認める男の多くが、正直=誠実という構図を悪用していることに気づきましょう。

男たるもの、浮気をするからには、責任をもってその事実を墓場まで持っていくくらいの覚悟が欲しいところです。

 

関連コラム

 

生理中にセックスはNG!無神経な彼氏の発言にドン引き!
犯罪の一歩手前かも!?彼女から受けたひどいイタズラ6選
もしかして私!?「本当に結婚できない女」の共通点
口癖、束縛…危険な香りがしたら要注意!DVしやすい男性の特徴
Written by フランクひらがな

浮気】の最新記事
  • コレって浮気?「一線を越える」の一線とは
  • 怖すぎる! プライバシーだだ漏れの「浮気調査アプリ」とは?
  • 彼氏の浮気が許せない!慰謝料がとれるケースとは?
  • 彼氏の浮気を調べる簡単な方法・調べない方がいいこともある!
  • 男性が浮気する理由と、タイプ別の効果的な予防法
  • あいつコロス! 元カレ・夫に復讐したいときに見るべき映画
  • 「○○見たよ」かまをかけて彼氏の浮気を自白させる5つの質問
  • 浮気された女子に聞いた!「浮気男のスマホの使い方」とは?