公開日:2017年1月16日
更新日:2018年9月10日


こんにちは、トイアンナです。
あなたは彼の浮気って許せますか?
 
「浮気をしない男性なんていないと思ってるし……それも彼の一面だと思ってる」とあっさりした方から「見つけ次第、相手の女も彼も殺す」なんていう過激派まで。
答えはこんな風に「許す」か「許せない」かの2択になります。
 
ですが「なぜそう思うの?」と深掘りすれば、背景事情は十人十色。どこからが浮気か、浮気を許すとはどういうことか……アラサーになると、いろんな経験から深く考え葛藤することもあるでしょう。
 
浮気を許せるか、許せないか。そしてなぜそう思うのか。この3つは、次に彼と出会ったら「浮気のつもりじゃなかったのに!」なんて言われて激しくケンカ……となってしまう前に話し合っておきたいトップ項目です。
「どこからが浮気?」という価値観が彼と合わない場合もあるでしょう。
 
そこで、実際に浮気が恋人にバレてしまったとき、どう対処したのかについて調査しました!
浮気に対する価値観の違いをどう乗り越えたのかも含め、カップルがどういう道を選んだのかをお伝えします。

 


浮気発覚! でも、別れるだけが人生じゃない

 

浮気発覚後、カップルが取った行動とは。実際にあったのは、こんな解決策でした。
 
・離婚はしないけれど慰謝料を取る
慰謝料というと、つい離婚して裁判を起こすものと思われがちです。しかし実際には離婚せずとも慰謝料請求をすることができます。浮気した側にとっては「手痛い授業料」となるでしょう。
なお、夫へ慰謝料を請求しても家計が一緒だと自分まで被害を食らうので、共働き家計特有の解決策です。
 
もしくは、専業主婦世帯であっても、浮気相手だけに慰謝料請求をすれば家計が痛むことはありません。もし別れたくない理由があるならば、相手だけに制裁を与えて「あの人は奥さんが怖いから」と浮気相手の女性に離れてもらうのも手です。
 
・自分も彼氏を作り「オープンリレーションシップ」になる
Facebookの交際ステータスで「オープンな関係」という選択肢を見たことはありませんか?
これは彼氏彼女、夫婦以外の相手と恋愛をしていいとお互いに認め合う関係のこと。
 
結婚するなら人生40年、いつか夫や妻以外の人を好きになるかもしれない。たとえそうなっても結婚相手は一生付き合うパートナーと認め、恋愛は「外」で手に入れるのもひとつのあり方です。「生涯をともにしたいのは結婚相手」と思える強固な信頼関係があってこそ、オープンリレーションシップが成り立ちます。
 
・別居してほとぼりが冷めるまで距離を置く
付き合って何年も経っていたり、同棲していたりすれば「浮気された! 許さない! 別れる!」と三段跳びで関係を解消するのも難しいもの。浮気した理由を聞いて自分にも思い当たるところがあったり、お互いに浮気していたり、なんてことも。
 
多くのカップルが一度距離を置いて「これからも付き合えるか」を考え直しているようです。なお、冷却期間に2度目の浮気をすると完全にアウトとなるのですが、それをやっちゃう人が意外にも多いようです……これはもう、人間のカルマですね。

 


浮気を「許さない」と口だけでも言っておく

 

実際の夫婦やカップルは、恋愛観が異なっても「許す・許さない」ではなく柔軟な選択をしています。相手が結婚しているのか、初めての浮気なのか、体だけの関係なのか。ときには自分も浮気していたり、DVを彼へしていたりなど、一方的に彼を責められる状況ではないかもしれません。
 
「誠実な人がいい」と婚活では誰もが言いますが、本当にそれを自分が望んでいるのかどうかも見直してみましょう。コミュ力が高くてイケメンの高収入男性が好きなら、誠実さはある程度諦めるべき部分でもあります。誠実じゃなくてもいいから社交的な人と付き合いたいと願うなら、それもまた好みです。理想の彼が抱える悪い面も含めて愛せるなら、誠実さはマストではありません。
 
あなたが本当に求める彼の性質を見直して、柔軟に浮気へ対処していきましょう。ただし、たとえ浮気を許容できるとしても「浮気は許さない」と彼へ伝えておきましょうね。その理由は、また次回ご案内します。

 

婚活戦略バックナンバー

 
●第22回目 「自然に仲良くなって恋仲に」なんて夢!男性と話す訓練を積もう
●第21回目 3回目のデートまでに告白しないと「いい友達」になる理由
●第20回目 「いいSEXだった」と思えないなら付き合って3ヶ月のH禁止!
●第19回目 婚活ファッションには社会性を!上級者以外は無難な服を着るべし
●第18回目 あと何年プロポーズを待つつもり!?【結婚へ彼を導く秘訣】
 

トイアンナプロフィール

 
外資系企業で消費者インタビューを数年経験後、ライターとして独立。
500人を超えるヒアリングの結果からバリキャリ女子の楽しさも悲しさもぎゅっと詰め込んで文章にしています。現在はアラサーの恋愛とキャリアを中心に多くの媒体で連載中。
●ブログ | トイアンナのぐだぐだ
Written by トイアンナ

関連キーワード
浮気】の最新記事
  • ダメだと分かっているけれど…女が浮気に走るとき7選
  • 男は見ていた! 「浮気性の女」の特徴
  • 彼氏の浮気用のアカウントの特定方法3選
  • 心理カウンセラーが教える…彼氏に浮気をさせない方法
  • 絶対許されない!彼氏に浮気された女性のあっぱれな行動
  • 男性の性格別! 浮気をしてしまう本当の理由とは?
  • こんなことでわかるの? 浮気性な男性が持つ特徴
  • あなたの彼氏は大丈夫? 浮気性に表れる特徴10選