女子力という言葉は浸透しているのに、では男子力は?
男子力は磨かなくて、一方的に女子力を求められるのは、あまりにも不平等すぎます。

男友達から「もっと女子力磨きなよ!」と言われると、あんたにだけは言われたくないと、そこでまた一つストレスを感じることになるでしょう。

今回は、女子力を求めてくるなら鍛えてほしい女性が考える男子力についてご紹介します。

女子力を求めてくるなら鍛えてほしい女性が考える男子力「小さい自慢を言わないで」


ある男友達の話です。
彼は会うたびに「自分は新聞を読んでいる」と自慢してきます。しかも「○経新聞を読んでいるんだ」と、自慢するのです。

私はその一言を聞くたびに「この人は、いわゆる男子力がない人だ」と、つい心の中でつぶやいてしまいます。彼の立場で考えてみると、自分は新聞を読んでいるから仕事ができるんだとアピールしたいのかもしれませんが、本当に仕事ができる人は一紙ではなく三紙以上読んでいることを私は知っています。

経営者ともなれば、出勤前に経済の動向を把握するのは当たり前でしょう。つまり新聞を一紙読んでいるくらいで、女性に対して自慢してくることに、男子力のなさを感じるわけです。

彼は「女性には常にメイクをしていてほしい」という流儀がありますが、女子力を求める前に、一人の男性としてもっと器を大きくした方がいいんじゃない?と、おせっかいながら、いつも思ってしまいます。

関連キーワード
魅力】の最新記事
  • 「愛され女子になれ」という呪いから身を守る方法
  • 「おばさんだから」「私ってかわいくないから」自虐する女性は有害
  • 第一印象で勝負! 顔以外で印象を良くする方法
  • 女性が行っても楽しい!ストリップやショーパブの魅力
  • 年下彼氏にモテる女性 その魅力とは?
  • 女子の雰囲気は髪型で決まる! 男子が恋に落ちたヘアチェンジとは!?
  • ジェンダーレス男子に注目! 異性としての魅力を秘めている理由4つ
  • 夏に気をつけたい!愛する彼に引かれないための体臭対策