こんにちは、沙木貴咲です。大人の女性の魅力というと、色気! 女子高生、女子大生にはかもし出せない艶っぽさが、20代の社会人女性にはあるものです。

 

けれど、色っぽさというものは、出そうと思って簡単に出せるものではありません。

 

とにかく肌を見せればいいと考えていると、ただのエロい女として、男性から「すぐにヤレそう」と思われてしまうかも……!?

 

露出が多ければ色っぽいわけではない

 

オフショルダーのニットや胸元がチラ見せできるシャツ、ミニスカートは確かに男性の目を引きます。

けれどそれは、セックスを想像させるエロさが見え隠れするため。男性の本能に直接訴えかけているだけなんです。

 

そのため、露出が多いファッションや、体のラインがよくわかるデザインの服を着ると、男性からチヤホヤされますが、目的は「ヤリたい」であり「お付き合いしたい」ではありません。

その日のうちにホテルへ行き、ワンナイトラブを楽しむだけで、真剣交際にはつながらないでしょう。

 

あるいは、あからさまな肌見せを嫌う男性からは、「だらしない」「品がない」と嫌われてしまう可能性も……。

 

色っぽさとは、女性らしさ

 

本当に色っぽい女性は、肌を露出しなくても色気をかもし出せます。着物や浴衣を着た女性を、男性が「色気がある」と見るのがわかりやすい例ですが、本当の色っぽさとは女性らしいたおやかさなんです。

 

目線・しぐさ・身のこなし・姿勢などが優雅で上品、繊細さが漂っていると、男性は胸がときめいてくるでしょう。単にセックスしたいというエロさではない、女性ならではの艶(なま)めかしさを感じ取るのです。

 

そのため、上手に色っぽさを演出できる女性は、むしろ安易に肌見せをしないはず。露出が控えめなのに、言動や立ち居振る舞いに色気があるから、男性は本当の意味で心が惹きつけられるでしょう。

 

色気を見せる方法

 

色気がある・ない、については生まれ育った環境や性格もありますから、誰でもすぐに身に付くわけではありませんが、「それっぽく見せる」ことはできます。

 

ポイントとしては、3つ!

 

1.すべての動作をゆっくり

2.「斜め」を意識する

3.あえて「隙」を作る

 

ゆったりとした動作は、優雅で上品な雰囲気を作り出します。また、座る時に足を斜めにそろえると美しいというのは女子アナの定番ですし、体を斜めに少しひねった立ち姿が美しいのは、キャビンアテンダントにとっては当たり前のこと。

そして、唇を半開きにするとか、ちょっとぼんやりした表情を見せるというのは、グラビアアイドルがよく使うワザです。

 

これらはすべて、女性らしい美しさを演出できるポイント。体の動きを意識するだけでできるので、普段から心掛けてみてはいかがでしょうか?

 

思い込みで色っぽくなる!

 

人間は思い込みでいかようにも変身できるものです。「私には色気がある」と、日頃から自分自身に言い聞かせていれば、自然と言動がしなやかに美しくなっていくはず。

 

自己暗示というと、なかなか怪しげなイメージがありますが、露出の多いファッションでにわか色気をさらけ出すよりは、マトモかと思いますよ。

自分の思いをセルフコントロールしながら、心も見た目も色っぽく、オトナの女性の魅力をかもし出していきましょう!

 

(沙木貴咲/ライター)



■男性が絶対ムラムラする!「女性のエロかわ仕草」3選

■抱き合うたびに「心の絆」を深められる――そんな相手と出会えますか?

■付き合ってないけど彼とエッチしたい…コレって恋?欲求不満なだけ?

pickup!
魅力】の最新記事
  • AカップのAは「Angel(エンジェル)」のA!全てのおっぱいには意味がある
  • 顔を見ただけで男性が興奮する!女性の“ある部分”とは?
  • 「なんか、いい……♡」男性が女性に色っぽさを感じる瞬間
  • 気になる男性の視線がおっぱいに!正直どう見せたらいい?
  • 好きになっちゃうかも!女性が惚れそうになるイケメン女性
  • 夏に気をつけたい!愛する彼に引かれないための体臭対策
  • 彼ウケと自分らしさの両方が大切! ほどよいオシャレを楽しむコツ
  • 「愛され女子になれ」という呪いから身を守る方法