「フェロモン」という言葉を聞いたことがある女性も多いでしょう。男性を魅了するフェロモン、という言い方で使われることが多いですが――。
生物の世界では、このフェロモンが異性をひきつけているといわれています。

人間の嗅覚はそこまで鋭くなく、フェロモンが異性をひきつける作用は少ないようです。しかし、匂いからパートナーの相性を見極めるという、話を聞いたことがある女性もいるのでは?

もしかしたら本能レベルで、私たち人間もフェロモンの影響を受けているのかもしれません。

今回は、フェロモンからモテる女性になるためのヒミツを探ってみました。

規則正しい生活、バランスの取れた食事


好きな人の匂いを嗅ぐと、安心する人も多いでしょう。自分とは違う遺伝子を持つ相手の匂いに、居心地の良さを感じるといった、言い方がされることもありますよね。

というのも、フェロモンを匂いに置き換えて考えてみると、匂いを作っているのはホルモンの作用が大きいようです。
男女の匂いが違うのも、男女のホルモンが関係しているからです。

女性ホルモンのひとつ卵胞ホルモン(エストロゲン)は、女性の肌をキレイにしたり、女性らしい体を作ったりするホルモンです。
こうした女性ホルモンは、生活環境により分泌がかわるそうです。仕事に追われて疲れが取れていなかったり、睡眠不足や、ストレスをため込んでいると、本来分泌されるものがされないことも……。

また食べるものによっても、人の匂いは大きく変わるともいわれています。
たとえば焼き肉屋やスナック菓子など、脂っぽいものを取ったあとの自分の体臭が気になる女性も多いのでは。
規則正しい生活をすること、心身を十分休ませてあげること――。そして、バランスの取れた食事、適度な運動など、健康に気を配ることが、いいフェロモンを作ると考えてみてください。

関連キーワード
魅力】の最新記事
  • 異性に色っぽさを感じる瞬間、男女で意外な結果が!
  • 魅力占い|あなたのオーラは何色?
  • 男性は女性の胸に視線がいく!どう見せる?
  • モテる女性が持っているフェロモンって?
  • 魅力占い|元恋人が恋しいと感じているあなたの性
  • 「男ウケ」はコスパが悪い。モテたいなら「自分ウケ」を狙うべき
  • 「重い女性」と「軽い女性」モテるのはどっち?
  • 【内面の磨き方】「内面が美しい女性」ってどんな女性?