「最初から結婚前提なんて言ったら重いと思われちゃうかな」
「二回目のデートで一夜をともにすると軽い女って思われたら嫌だし」
など、女性は「軽い女性」と思われるのも「重い女性」と思われるのも損だと考えてしまいがちです。

果たして、本当に、「重い女性」「軽い女性」は男性にとってNGなのでしょうか?

重い女性はモテる?【医療事務 奈津子の場合】


奈津子(26歳・医療事務)は、薬剤師の雄介(26歳)と友達の紹介で出会いました。

「最初に出会ったときから、イイ感じの人だなって思ってたんです。だから聞きました。私は一年以内に結婚したいと思ってるんですけど、どうお考えですか?って。あとから聞いたら、最初からプレッシャーだなあ、って思ったみたいですけど」

奈津子は、ほどなくして雄介と付き合いはじめ、一年後に婚約、二年後に結婚式を上げました。

「最初から結婚したいって伝えていたので、彼もそのつもりで付き合っていたんだと思います。重いと思われるかな、なんて心配はしませんでした。だって、私は重い関係がほしかったんだから」

軽い女性はモテる?【弁護士 愛の場合】


愛(26歳)は新米の弁護士。結婚にはいっさい興味がないけれど、恋愛は常にしていたいタイプ。同じく弁護士をしている彼氏と交際しています。

「彼氏はいるけど、他に気になる男の子がいたら、全然いっちゃう。別に結婚しているわけでもないし、お互いに自由だからね」

肉食系女子の愛は、ときどき一夜限りの関係をもつこともあるといいます。

「バーで出会って一晩だけの関係を持つことはある。そのときには、ちゃんと言うよ。彼氏いるんでって。最近はなんかめんどくさいから結婚してるってことにしてるときもある」

軽い関係を求めている愛は、そのことを浮気相手にも伝え、いっときの関係を楽しんでいるといいます。

「ワンナイトラブだと、相手の方がもう一回会いたいっていってくることはあるけど、別に本気になって口説いてくることはない。私が軽い調子で接してるから、相手もその需要に応えてくれているって感じ」

ありのままで勝負するのが一番いい理由


上記にあげた二人とも、何を求めているのかがクリアで、恋愛を楽しみ、ほしい関係を手に入れています。

「軽い関係を求めている」「重い関係を求めている」ということを、包み隠さず相手に伝えることで、相手も彼女たちが何が欲しいかということを認識することができているのです。

よく「軽い女に思われたらだめ」「重い女と思われるから○○はしちゃだめ」なんて言葉を聞きますが、大切なのは、自分の本当の意志を隠すことではなく、ありのままの欲求を伝えることなのかもしれません。

さいごに


重い女性は、重い関係を望んでいる人にモテます。
軽い女性は、軽い関係を望んでいる人にモテます。

どちらがあなたの望んでいることでしょうか?

重い女性、軽い女性、それ自体はいいも悪いもありません。
何を求めているか、というそれだけの違いです。

自分が本当に望んでいることを認識し、ごまかさずに相手と接することで、求めている関係を与えてくれる人からモテることができるでしょう。

(今来 今/ライター)

■「結婚したいと思える相手」に出会うための3つのステップ
人間関係占い|あの人が今、あなたに言われたいと思っている言葉
■尽くし系女子より需要あり? 悪女に惹かれる男性の心理とは?

魅力】の最新記事
  • 夏に気をつけたい!愛する彼に引かれないための体臭対策
  • 顔を見ただけで男性が興奮する!女性の“ある部分”とは?
  • 彼ウケと自分らしさの両方が大切! ほどよいオシャレを楽しむコツ
  • 「愛され女子になれ」という呪いから身を守る方法
  • 「おばさんだから」「私ってかわいくないから」自虐する女性は有害
  • 第一印象で勝負! 顔以外で印象を良くする方法
  • 女性が行っても楽しい!ストリップやショーパブの魅力
  • 年下彼氏にモテる女性 その魅力とは?