初対面の人がどんな人なのか、判断するときに見た目で判断することはありませんか?
この理論を完全に否定することはできません。きっと誰もが恋をするときに、ある程度は見た目を重視しているのではないでしょうか。100%ではなくても、ルックスは判断基準の一つです。

ただし、ルックスさえよければ怖いものなしと言えば、それは間違いです。最終的には中身も重要なのです。
今回は、周りの女子と差をつける方法についてご紹介します。

気遣い力を磨いておく


男女問わず、みんなから親しまれる人は、誰よりも先に気を遣えます。
おそらくここ最近ではなく、昔から人の動作を観察し、すぐに察知できるタイプだったのでしょう。

気を遣える女性は、どこの場所にいても重宝されます。誰に対しても優しく接しているからこそ、人が集まってくるんです。他の女子と差をつけたいなら、他の女子が気づけていないことに着手してみましょう。

たとえば、友人とお茶をするとき、友人に負担がかからない範囲で手土産を用意しておくことは、なかなかできることではありません。そもそも友人に手土産を渡す、という発想さえも思いつかない人が多いのかもしれません。

相手がどんな人であっても、ちょっとした気遣いをすることで、周囲からも一目置かれる存在になります。

関連キーワード
魅力】の最新記事
  • 「重い女性」と「軽い女性」モテるのはどっち?
  • 【内面の磨き方】「内面が美しい女性」ってどんな女性?
  • 「何となくかわいい女子」に共通していることとは?
  • 「エロい」と「色っぽい」の違い…間違えたら“すぐヤレる女”決定!
  • ルックスで勝負しても仕方ない!内面から輝く方法
  • 彼ウケと自分らしさの両方が大切! ほどよいおしゃれを楽しむコツ
  • 魅力占い|今日のあなたが発揮する魅力
  • 好きな人に「あれ、なんだか綺麗になったね」と言われる裏技