近年、結婚を機に仕事を退職する人は少なくなっています。出産を機に離職するという人は多くても、結婚するから退職、とすぐに考える人はあまりいないでしょう。共働き家庭が増えているため、結婚しても働き続ける必要のある女性は増加しています。
 
寿退職の代わりに女性が(ときには男性も)検討するようになったのは、寿転職です。
 

寿転職をする理由とは? どんなメリットがある?

 
寿転職とは、結婚を機会に転職することです。
 
寿転職には大きく分けて2パターンあります。ひとつは、配偶者の転勤などの事情でしかたなく転職を考えるパターン。もうひとつは家事や出産、働き続けやすさなどを見据えて主体的に仕事を変えるパターンです。
 
寿転職にはさまざまなケースが考えられます。
・夫の仕事が忙しく、自分の仕事も忙しい。家事や育児なんて到底できないから、定時で働きやすい仕事を探そう
・今の会社は、子供を産んで働き続けている女性がいない。もっと女性が働き続けやすい仕事がしたい
・夫が自営業で経済的に安定しないから、もっと稼げる仕事に転職したい
など、キャリアアップするか、キャリアダウンするかも、寿転職の理由によって異なってきます。
 
結婚をきっかけに寿転職をするメリットは、家庭と両立できる働き方ができること、将来のプランが立てやすくなることです。また、結婚を機に名字が変わる場合は、会社で行うべきさまざまな変更手続きをする必要がなくなる、というメリットもあります。
 

関連キーワード
転職】の最新記事
  • 誕生日でわかる!あなたは転職すべき?今の仕事を続けるべき?
  • 私の未来はどうなる?今、転職した場合、あなたが送る人生
  • 「転職して年収は下がったけど満足」と語る女性の話
  • 男女に聞いた! 転職を決意した瞬間 3選
  • 寿退社ならぬ、寿転職ってあり?
  • 専門職には専門の転職サイト! 保育士に特化した転職とは?
  • 転職の決断、今のタイミングがベストですか?
  • 自分にあった「天職」の見つけ方と考え方