誰にだって、あまり人には言いたくない秘密のひとつやふたつはあるものでしょう。
 
特に恋人に対しては、幻滅されたり嫌われたりしたくないという思いが強くなるので、言いにくいことはつい隠してしまいがち。
 
そこで今回は、男性が彼女に言えずに「隠していること」について紹介します。
 

大きな「借金」がある

 

「100万近い借金があったときは、そのことを当時付き合っていた彼女には言えませんでした。絶対に引かれちゃうのがわかっていたのでね。」(30代・男性・美容師)
 
お金に関する問題は、いくら彼女に対してであっても、なかなか言い出しにくいもの。
 
借金があるとか貯金がないといったことには恥ずかしさも感じるので、余計に隠しておきたくなるのでしょう。
 
ただ、何度も借金をくり返すような彼氏だったら、いずれあなたが大変な目に遭う危険性も高いので、付き合っていくこと自体を考え直したほうがいいかもしれませんよ。

「妻子」がいる

 

「奥さんも子どももいるのに、それを内緒にして私と付き合っていた男性がいました。すべてがわかったときには激ギレして、奥さんにもすべてをバラしました」(20代・女性・エステティシャン)
 
妻子がいることを隠して女性に近づき、浮気相手や不倫相手を物色するという男性もいます。
 
こういった男性に捕まってしまうと、自分でも気づかないうちに不倫に足を踏み入れてしまっているなんてことにも。
 
あやしいと感じる点が少しでもあるのなら、そこは受け流さずに、きちんと確認するようにしてくださいね。
 

過去の「女性経験」

 

「若い頃に結構遊んでいたので、女性経験についてはあまり語らないようにしています。大体は適当に嘘をついてごまかしちゃってますね」(30代・男性・営業)
 
自分の女性経験に関して、彼女に包み隠さず話すのは無理だと感じている男性も少なくありません。
 
そもそも過去の女性の話自体がしにくいものですし、さらに経験人数となると、なかなか打ち明けようという気持ちにはなれないでしょう。
 
平均的であるのならまだしも、経験人数が多すぎたり、逆に少なすぎたりすると、余計に言いにくいという思いは大きくなるのかもしれませんね。

「職業」を偽っている

 

「昔付き合っていた人が、商社で働いているって嘘をついていたんです。別に職業なんて気にしていなかったのに、嘘をつかれていたことにドン引きして別れました」(30代・女性・飲料メーカー)
 
好きな女性に対しては、少しでも自分を良く見せようと男性はするもの。
 
だからこそ、見栄を張って、職業を偽ってしまうなんて男性もなかにはいます。
 
でも、平気でそういった嘘をつける男性は、信用することができないでしょうから、早めにきっぱりと関係を断ち切ったほうがいいですよ。
 

さいごに

 

ちょっとした秘密ならまだしも、大きな嘘をつかれていたら、さすがに引いてしまうでしょう。
 
信用ができなくなるような行動を取る男性とは、早めに縁を切ったほうがいいかもしれませんよ。
 
(山田周平/ライター)
 
■僕らが“彼女と結婚できない”理由――男性が恋人に隠していること7つ
■彼氏に幻滅。「ないわ……」と思った発言4選
■口だけの男に騙されないで!言い訳がましい人のメンタリティとは?

彼氏】の最新記事
  • ゲーム実況の動画ばかり見る彼氏に向けた”効く”メッセージ
  • 自分と彼氏と元カノの三角関係が発覚したら最初にやっておきたいこと
  • うちの夫・彼氏すごいんです!料理系男子の魅力5選
  • 愛情表現が多い「犬系彼氏」と付き合うと幸せになれるって、本当なの? 
  • こうやって発破をかけろ!やればできるのに頑張らない彼氏の尻のたたき方
  • チルい恋愛観ってなんだよっ!愛情の伝え方が“なってない”彼氏に物申す
  • 何でもできる彼氏は付き合いづらい――万能彼氏を持った彼女の体験談
  • 「あれしておいた、これしておくね……」まぁ、ありがたいけど。彼の言動が偽善っぽく思えたら別れは近い?