信頼していたはずの彼氏が、最大のライバル?ともいえる元カノと浮気して三角関係になってしまっていたらとてもショックですよね。
 
しかし、そんなときこそ冷静に対処することが大切です。
 
今回は、自分と彼氏と元カノの三角関係が発覚したら最初にやっておきたいことを、紹介します。
 

①証拠をおさえる

 

まずは、確実に三角関係を洗い出していくために、証拠を集めていきましょう。
 
彼氏の行動はいつもと同じか、元カノの話は増えたか減ったか、スマホを持ち歩くようになったか……などです。
 
元カノと浮気している彼氏は、元カノの話が減ったり「地元の友達と遊ぶ」といったりして、遊びに出ることが多くなるようです。
 
証拠を集めておくことで、話し合いをするときに核心をつくことができます。
スキがあれば、スマホチェックすることも検討しましょう。

②元カノ、彼氏のSNSチェック

 

もし、彼氏と元カノ両方のSNSを知っていたら、逐一チェックするようにしましょう。
 
タイムラインや投稿などに、三角関係にまつわる投稿や写真が載っている可能性が高いです。
 
同じ時間に同じ場所の写真を上げていたり、元カノが「恋愛病み系」の投稿をしていたら、かなり怪しいです。
 

③話し合う

 

SNSや行動から証拠を集めたら、まずは彼氏と三角関係について話をしましょう。
 
ほかの女の子ではなく元カノと浮気している、ということは、いまの自分にはなくて元カノにはあった部分を補完しようとしている可能性があります。
 
もし改善できる余地があるなら、話し合いをすることで元カノとの関係を断つことができるかもしれません。
 
もし、2人で話し合っても埒が明かない場合は、元カノを交えて3人で話し合うことも検討しましょう。
 
3人での話し合いなら、なぜ三角関係になってしまっているのか、彼氏はどちらを選ぶのか、これからも続けるつもりなら別れる、など核心をついた話し合いができるはずです。

④元カノとの接点をシャットダウン

 

もし彼氏が元カノではなくあなたを選ぶことを決めてくれたなら、元カノとの接点はすべて消去しましょう。
 
LINEはもちろん、SNSやDMなどすべて完全に消去させてください。
 
接点があると必ずまたどこかしらから連絡を取って、また三角関係に逆戻りです。
 
別れると宣言したあとも、しばらくは予防線を張っておくようにしましょう。
 

元カノは三角関係になりやすい!

 

元カノは、お互い気心知れた相手でもあり、恋愛相談も気軽にしやすい存在。
 
または、どちらかが未練があって「都合の関係でもいいから会い続けたい」と懇願し、三角関係になってしまう場合もあります。
 
彼氏が元カノと連絡をとっている形跡があったら、真っ先に警戒をしましょう。
 
(ライター/mashu)
 
■そういうこと!? 彼女がいるのに元カノにLINEする男性の心理
■親友に彼氏を寝取られた!人生どん底から勝ち組になるには?
■実は元カノと……男性が「彼女には知られたくないこと」あるある

彼氏】の最新記事
  • ゲーム実況の動画ばかり見る彼氏に向けた”効く”メッセージ
  • 自分と彼氏と元カノの三角関係が発覚したら最初にやっておきたいこと
  • うちの夫・彼氏すごいんです!料理系男子の魅力5選
  • 愛情表現が多い「犬系彼氏」と付き合うと幸せになれるって、本当なの? 
  • こうやって発破をかけろ!やればできるのに頑張らない彼氏の尻のたたき方
  • チルい恋愛観ってなんだよっ!愛情の伝え方が“なってない”彼氏に物申す
  • 何でもできる彼氏は付き合いづらい――万能彼氏を持った彼女の体験談
  • 「あれしておいた、これしておくね……」まぁ、ありがたいけど。彼の言動が偽善っぽく思えたら別れは近い?