人のニオイって、どうしても気になるもの。
特に彼氏がクサいと、デートをするのもイヤになりますよね。
 
とはいっても、面と向かって「クサい!」と言うのは気が引けるでしょう。
 
そこで今回は「彼氏がクサいときの対処法」についてご紹介します。
 

香水やコロンをプレゼントする

 
彼氏の体臭が気になるのであれば、香水をプレゼントするのが手っ取り早いですよね。
とはいっても香りは好みがあるので、何を選んだらいいかわからないもの。
 
そういう場合はまず女性側が、デートに香水をつけて行きましょう。
 
そして彼に「この香りどう思う?」と聞いてみるのが◎。彼が「いい匂いじゃん!」と褒めてくれたら、次のデートで「この前いい匂いって言ってくれたから、○○君のぶんも買ってきちゃった!」「これでおそろいの香りだね~!」と香水をプレゼントしましょう。
 
そうすれば彼も自分がクサいと思われているとは感じないはず。
 
またショッピングデート中にさりげなく香水ショップに立ち寄って、一緒に好みの香りを探すのも良いでしょう。押し付けがましくならないよう、上手に改善できると良いですね。

ガムやフリスクをあげる

 
ニオイというと体臭だけじゃなく、口臭も気になりますよね。
 
口がクサいと、キスをするのもためらうもの。
 
もし彼の口臭に悩んでいるのなら、食後などは定期的にガムやフリスクを渡すのもアリでしょう。
 
女性が食べるときにさりげなく渡せば、彼の口臭を気にしていることはバレないはず。むしろ「気が利く子だな」と思ってもらえるかも!?
 

一緒にお風呂に入る

 
汗でベタベタにも関わらず、お風呂を面倒くさがる男性っていますよね。
 
着替えもせずベッドに寝ころび、そのまま朝まで寝てしまう人も……。仕事を頑張っているのは素敵なのですが、ニオイが気になるし、何より不潔に感じてしまいます。
 
もし彼と同棲をしているのであれば、「一緒にお風呂に入ろう~!」と誘ってしまうのもアリ。お互いに体を洗いっこし合えば洗い残しも防げるし、ふたりの愛情も深まるでしょう。

服のせいにする

 
クサい原因が彼の体臭だとわかっていても、さすがにダイレクトに指摘するのは勇気が要ります。そういうときは「○○くんの服、生乾きじゃない?」など、洋服や洗濯のせいにするのも方法です。
 
「柔軟剤のニオイが好きじゃないかも……」とやんわり注意をすれば、彼も「柔軟剤使ってないんだけどな」「もしかして俺がクサいせい……?」と察するかもしれません。
 
そうすれば次のデートから、多少はニオイを気にするようになるかも。
もしにおいが改善されているようであれば、「今日の○○くん良い香りがする!」と褒めることも忘れずに!
 

さいごに

 
人は相性の合う異性のことは、本能的に「良いニオイだな」と思うそう。
つまり彼をクサいと感じるってことは、相性が合っていない現れなのかもしれません。
 
とはいっても「彼のニオイ以外は好きなんです!」という女子もいるはず。
そのような場合は、ぜひ上記のような対処法を試してみてくださいね。
 
(和/ライター)
 

 

彼氏】の最新記事
  • 実は元カノと……男性が「彼女には知られたくないこと」あるある
  • エロい彼氏最高!彼氏はエロい男を選べ!
  • 男性が「今日はいつもよりかわいいいかも!」と思う彼女の“見た目”の変化って?
  • 好きな人のためならなんでもする男性が面倒!愛だと思って付き合い続けるべき?
  • 彼氏にときめく!男性の意外なギャップにドキドキした瞬間
  • 彼氏に対してヘラる瞬間|胎盤JD
  • 本当に好きなの? 愛を囁いてくれない彼氏に本音を言わせる方法4つ 
  • 信じられない!彼氏の言動に殺意を覚えた瞬間