元風俗嬢の天照メイです!
 
今回は、「恋愛ボッタクリ事件|これが愛情を利用する卑怯者のやり口だ!【1/2】】」の続きのお話です。
 
恋愛経験の少ないMさんは、SNSを通じて知り合った自分好みの男性と付き合うことになり有頂天に!
 
しかし、その男はMさんの愛と優しさにつけ込んでどんどん堕落していきます。
 
顔は優秀でも中身はクズ男にも関わらず、情が芽生えてしまったMさんは別れられずにいます。
 
Mさんの運命やいかに…… 。
 

ファイル5 ヤドカリ男

 

いつしかMさんの家に半同棲していた男がMさんの家に現れる頻度が落ちてきました。
 
男はMさんが心配になった頃にひょいっと現れ、また数日姿を晦ますのを繰り返しました。
 
Mさんの家に男が現れる時はひょうひょうとしているので、Mさんは男がこんな性格なんだと受け入れることにしました。
 
Mさんに会いにくる頻度が落ちてもMさんは好きな気持ちが消えなかったようです。
 
しかし、後になってわかったことですがこの男、いろんな女の家を転々としていたようでMさんのような彼女的存在が他にも居たのです。

ファイル6 ホラ吹き男

 

ある日、男はMさんにメッセージで「大変だ。どうしても30万円必要なんだ。来週までに用意してくれない?」と言ってきました。
 
さすがに躊躇したMさんはすぐさま男に電話しますが、なかなか出ません。
 
数十分後、男から「今は電話できない。ごめん」とメッセージが送られてきて、その翌日男から電話が。
 
電話では深刻そうに「ちょっとMにも言えない事情なんだ」という男…… これは只事ではないと感じたMさんはこれまでコツコツ貯めてきたお金をおろしにいきました。
 
「このお金はもう戻ってこない」と薄々気づいていたのにも関わらず、Mさんは言われた額が入った封筒を男に渡してしまいました。
 

ファイル7 もぬけの殻男

 

お金を渡した数週間後、男から一切連絡がなくなり出会ったSNSのアカウントも削除されていました。
 
ある日、SNSのDMに知らない女性からメッセージがありました。
彼女の話を聞いていると身に覚えのあるエピソードばかり。
 
なんとDMをしてきた女性もMさん同様にお金を貸してトンズラされていたのです。
 
そこでMさんは自分が騙されていたことを確信しました。
 
これまで何度も自分は騙されているんじゃないかと思うことがありましたが、男を信じたい気持ちが勝ってしまい男を疑ったり責められずにいたのです。

ファイル8 復讐

 

DMしてきた女性と同盟を組み、男を懲らしめてやろうと考えたのです。
 
あらゆるSNSの力を借りて男の居所を掴んだ彼女たちは、男の前に姿を現しました。
 
さすがのクズ男もこれにはびっくりしたようです。
男が慌てて逃げ出そうとしたところ、協力してくれたガタイの良い男友達に捕まえてもらうと観念した様子。
 
男は彼女たちに向かって膝をついて謝り、事なきを得ました。
 

情が芽生えてしまった女の末路

 

このように人の「好き」という気持ちを利用されて搾取されてしまうケースは少なくありません。
 
特に女性は情が芽生えてしまうとついつい手を差し伸べてしまうところがあります。
そこが女性の素晴らしいところですが、場合によっては自分の首を絞めることになりかねません。
 
人を疑うことはしたくありませんが、「おかしいな」と思ったら他人に相談し客観的な意見をもらうのが良いでしょう。
 
「騙すより騙された方が良い」という方もいますが、騙すのも騙されるのもない方が良いに決まっています。
 
自分の人生を守るためにも早めに相談して被害を最小に抑えるようにしましょう。
 
この記事を読んで「あれ?私の彼に似てる」と思ったら御用心を!
 
(天照メイ/ライター)
 
■恋愛ボッタクリ事件簿|これが愛を利用する卑怯者のやり口だ!【1/2】
■12星座別|騙されやすい星座ランキング!
■口だけの男に騙されないで!言い訳がましい人のメンタリティとは?

彼氏】の最新記事
  • 喧嘩にならないように…彼氏に「注意をするとき」の心得
  • 身勝手で聞き分けのない彼氏が急に素直になる瞬間とは?
  • テレワークが増えた今…「おうちデート」での彼氏とのマンネリ解消術
  • 恋愛ボッタクリ事件|これが愛情を利用する卑怯者のやり口だ!【2/2】
  • 恋愛ボッタクリ事件簿|これが愛を利用する卑怯者のやり口だ!【1/2】
  • 普段会えないのに彼から連絡がこないのはなぜ?
  • あなたをふった元カレと友達になってはいけない4つの理由
  • 彼のファッションがダサい…おしゃれさんに育てるには?