彼氏が嫉妬深くて困っている人もいれば、まったく彼氏がヤキモチを焼いてくれずに悩んでいる人もいます。
 
彼女のことが大好きがゆえに嫉妬してしまう男性は、どんな心理状態なのでしょうか?
 
今回は口には出さないけれど、彼氏が嫉妬する瞬間についてまとめました。
 

彼女のことを想うからこその嫉妬

 

大好きな彼女のことになると、嫉妬してしまうのは男性がプライドの高い生き物だから。
 
なるべくわからないように、表情や発言、行動には出さないように注意しています。
なぜか機嫌が悪く、怒りっぽくなっているのは嫉妬しているサイン。
 
そこで今回は彼女にバレないように、ひそかに彼氏が嫉妬している瞬間についてまとめました。
 
ひそかに彼氏が嫉妬する瞬間とは?
彼氏はどんなときにひそかに嫉妬しているのでしょうか?

(1)飲み会に行くとき

 

「彼女が仕事の打ち上げで飲み会に行くと聞くと、モヤモヤした気持ちになります。職場の男性と親しくなって、心が揺れ動くんじゃないかと思うと心配で。
 
彼女はそんなつもりではなく、純粋に飲み会を楽しみたいだけだとはわかっています。飲み会の後に連絡がつかないとたまらなく不安になるんです」(27歳男性・アパレル)
 
彼女に魅力を感じているからこそ、他の男性にアプローチをかけられるのではないかと気が気でない男性も。
 
機嫌が悪くなって、あえて彼女に連絡しないという男性もいます。
 

(2)男友達を優先しているとき

 

「彼女は男友達が多く、彼氏である俺を置いて話しかけに行くこともあります。この間はフィットネスのイベントに一緒に行ったんですが、男友達がいるからと俺を放って、20分も話し込んでいました。
 
話の内容も写真もちゃんと見せてくれるし、それが彼女なりの誠意だってわかっています。それでもいい気分はしません」(25歳男性・IT)
 
恋人にとって常に一番でありたいと思うもの。
 
彼女が自分以外の男を選んだように感じて、不安になって嫉妬深くなる男性もいます。

(3)ふたりで会う予定を立てているとき

 

「生命保険の男性営業マンと3人で話しているときに、その営業マンが“今度、彼女さんお茶しましょうよ”と言ってきたんです。営業マンだから、新規顧客をゲットするための文句だというのはわかっています。
 
それでも目の前で別の男にふたりで会おうと言われているのを見るのは、不快でしたね」(31歳男性・外資金融)
 
男性と楽しそうに話しているのを見て、嫌な気持ちになる彼氏もいます。
 
仕事目的とはいえ、男性とふたりで会うのは不快になるもの。
 
大切にしている彼女が別の男性とふたりきりの時間を過ごすのは嫌なのでしょう。
 

(4)元カレの話

 

「彼女と元カレは同じ職場らしく、別れた今でも毎日顔を合わせています。別れても親友のようなポジションでいるのが俺には耐えられません。
 
楽しそうに元カレの話をしているのを聞くたびに嫉妬します。もしかしてまだ好意を抱いているのではないか、なんて考えると夜も眠れません」(25歳男性・清掃)
 
嫉妬深い彼氏に元彼の話は絶対にNG。
 
元カレとまだこっそり連絡を取って、ふたりで会っているのではないかと不安な気持ちになります。
 
どんなに元カレと親しくしていても、彼の前では話さないように心がけましょう。
 

ときには話し合いも必要

 

嫉妬深くなるのは、彼女のことを大切に思っているから。
 
しかし彼女が無意識のうちにしてしまっている行動や発言もあります。
なぜか機嫌が悪い彼氏と、自覚のない彼女のままだと平行線をたどることに。
 
度を越している行動や、過剰に不安になりそうならふたりで気持ちを打ち明け、どうすればいいか話し合うことも大事です。
 
(番長みるく/ライター)
 
■男性が彼女の元カレに嫉妬する理由って?
■カップルでやっちゃダメ!すぐわかれるカップルがやりがちなこと
■別れの危機!?彼氏からのLINEで無視してはいけない内容とは?

彼氏】の最新記事
  • ゲーム実況の動画ばかり見る彼氏に向けた”効く”メッセージ
  • 自分と彼氏と元カノの三角関係が発覚したら最初にやっておきたいこと
  • うちの夫・彼氏すごいんです!料理系男子の魅力5選
  • 愛情表現が多い「犬系彼氏」と付き合うと幸せになれるって、本当なの? 
  • こうやって発破をかけろ!やればできるのに頑張らない彼氏の尻のたたき方
  • チルい恋愛観ってなんだよっ!愛情の伝え方が“なってない”彼氏に物申す
  • 何でもできる彼氏は付き合いづらい――万能彼氏を持った彼女の体験談
  • 「あれしておいた、これしておくね……」まぁ、ありがたいけど。彼の言動が偽善っぽく思えたら別れは近い?