マンネリを打破するためには、たまに垣間見える「キュンポイント」が大事になってきますよね。普段は友達のような彼でも、時折「男を感じるシーン」があるとギャップを感じてときめくものです。
 
そこで今回は「女性がドキドキした彼氏のエロい行動」についてご紹介します。
 

キスするときに、顎に手を当てる

 

・「キスをする際、首を傾けつつ私の顎にそっと手を当てるしぐさがエロい!」(25歳/販売)
 
スマートにキスに持っていく男性って、色気を感じますよね。彼女を宝物のように優しく扱う姿も、女性からするとキュンポイントでしょう。彼の真剣なまなざしは、何年経ってもドキドキするものです。

ボディソープのいい香りが漂ってくる

 

・「お風呂上がりの身体から、ほんのりボディソープの甘い香りが漂ってきたこと。微妙に彼の体臭と混ざり合っているのがまたエロいよね。思わず彼を抱きしめたい衝動に駆られました」(28歳/編集)
 
嗅覚って大事ですよね。彼にエロい自覚はないのでしょうが、フワッといい香りがしたらドキッとするのは女性も同じです。だからこそセックスの前には、必ずシャワーを浴びてほしいですよね。
 

首元やお腹を服であおぐ

 

・「Yシャツの襟で首元を仰ぐのって、セクシーだなと思う。夏場はこの姿が見られるので、いまから少し楽しみです」(32歳/教育)
 
・「暑い日にTシャツの真ん中をつまんで、パタパタと仰ぐ姿。鍛えられた腹筋がチラ見えして、彼氏なのに目のやり場に困ります」(26歳/営業事務)
 
こちらはこれからの季節によく見られるシーン。彼が特別狙っているわけじゃないからこそ、色気を感じることもあります。汗ばんだ首元や腹筋が、妙にエロく感じるのです。
 

耳や首筋を舐めてくる

 

・「セックスに持っていきたいときに、私の耳や首筋を舐めてくる彼。『もうやめてよっ!』と言いつつも、内心『エロイな』と思っています」(29歳/サービス業)
 
普段なかなか見られる光景じゃないからこそ、よりエロさが際立ちますよね。気持ちいいのはもちろんですが、自分に奉仕する彼を見るとゾクゾクするものです。
 
いきなり胸やアソコをガシガシ触られるより、女性もエロスイッチが入りやすいでしょう。

今日は鏡の前で……

 

・「いつも通りセックスするのかと思ったら、『今日はここでしよう』と姿見の前で服を脱がされた。彼に後ろから抱きしめられる形で前戯をされ、普段の何倍も感じてしまいました」(30歳/貿易事務)
 
鏡の前以外にも、おもちゃを使う、言葉攻めに合う、外でしちゃうなど……。セックスも雰囲気が変わると、一気に興奮が高まるものです。自分からではなく、彼のほうから提案されることで、そのSっ気がエロく感じますよね。
 

さいごに

 

何気ないしぐさからセックスまで、いつもとちょっぴり違う彼が見られるとキュンとくるもの。もはやこれは一種のフェチといえるかもしれません。
 
女性側が興奮する材料がわかっているのなら、たまには「○○してほしいな」と彼におねだりするのもアリ。
自分の好きな彼を見つけて、いつまでもドキドキしたいものですね。
 
(和/ライター)
 
■エロい彼氏最高!彼氏はエロい男を選べ!
■モテる理由がわかる。いい意味でエロい男性の特徴4つ
■男性が思う理想の「エロい彼女」
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

彼氏】の最新記事
  • 男性の表面ではなく内面までしっかり見極める方法とは?
  • 「彼氏がクサいけど指摘できない……」彼女からやんわり伝える方法 4選
  • 余計なストレスとは「さようなら」彼氏の束縛から抜け出すための4大対処法とは?
  • 彼氏に幻滅。「ないわ……」と思った発言4選
  • メンタルが弱ってしまった彼氏の取り扱い方と対処方法とは?
  • 恋人がヴィラン(悪玉)のような人でも、応援し続けるメリットってある?
  • イケメンだけど性格に難あり、性格はいいのにどんくさい――交際してから判明した残念彼氏エピソード
  • モラハラされている自覚があるのに別れられない理由