「好き」とは簡単に言わず、何を考えているのかわからない危険な香り漂う男子に惹かれる女子は多いのではないでしょうか。
 
そして、そんなミステリアスな男子と真逆に位置するのが、素直でわかりやすい「犬系男子」です。
 
素直で真っすぐで危険な香りが全くしない「犬系男子」を「退屈な男子」と考えている女子もいるかもしれませんが、果たして「犬系男子」と付き合うことはつまらないことなのでしょうか?
 
そこで今回は、愛情表現が多い「犬系男子」と付き合うと幸せになれるのか。
 
犬系男子の特徴を分析しながら考えてみたいと思います。
 

1.愛情表現が豊か

 

犬系男子はストレートに感情を表現するため、愛情表現も豊かです。
 
「好き」という言葉はもちろんのこと、「可愛いね」なんて、普通の男子だったら恥ずかしくてなかなか口に出せないような言葉だってスラスラ口からでてきます。
 
女子によっては、歯の浮くようなセリフを言う犬系男子を疑ってしまうこともあるかもしれませんが、犬系男子は基本的に嘘をつくのが苦手です。
 
なので、疑うよりも「私のことを本当に好きなんだ」と信じて大丈夫。
犬系男子の豊かな愛情表現は、女子を幸せな気持ちにさせてくれること間違いなし!

2.守りたい気持ちが強い

 

犬系男子と聞くと、「可愛くて甘え上手」という印象を抱く女子も多く、どこか頼りなさそう……。と感じるかもしれませんが、犬系男子は、飼い主さんを守る犬本来の強さを持ち合わせていることを忘れていませんか?
 
女子に甘えつつも、「好きな人を守りたい!」という気持ちの強い犬系男子は、頼られることが大好き。
困ったときや悩んだときに相談すれば、必ず強い味方になってくれるはず。
 
「犬系男子じゃ物足りない」。そんな風に考えている女子は、犬系男子の優しさの中に隠れた強さを見逃しているだけかもしれませんよ。
 

3.嘘をつくのが苦手

 

愛情表現が豊かな犬系男子は、自分の気持ちを素直に表現することが得意なぶん、嘘をつくのが大の苦手です。
当然、2股や3股などかけられるはずがありません。
 
嘘がなく、愛情表現が豊かな「犬系男子」。そんな「犬系男子」と付き合えば、間違いなく愛されている自信と安心感を得られるはず。
 
特に、一度男子に裏切られた経験のある女子にとっては最適な相手ともいえます。

4.寂しがり屋な一面も

 

友達が多く明るいイメージの強い犬系男子ですが、飼い主さんと離れてしまうと元気のなくなる犬と同じように、彼女と離れている時間に耐え切れずにLINEや電話が頻繁にかかってくることも。
 
寂しがり屋で繊細な一面があるため少し扱いが面倒に感じることもあるかもしれませんが、そこは飼い主に従順な犬系男子。
 
連絡をしていいタイミングなどを指示してあげることで、犬系男子を上手にコントロールすれば問題ありません。
 

まとめ

 

危険な香りがまったく感じられない犬系男子との恋愛は刺激が少なめかもしれませんが、そのぶん、感じられる愛情はとても大きく、深い信頼関係を築くことができるはず。
 
「犬系男子はつまらない」なんて思っている女子はもったいない!
自由な生き方を好む猫と違い、犬は飼い主さん色に染まるもの。
 
つまり、「犬系男子」はあなた次第であなた色に染めることができる、最高に魅力のある男子なのです。
 
(ライター/遠矢晶子)
 
■そばにいるだけで安心! 可愛くてにくめない「犬系彼氏」の特徴5つ
■犬系男子or猫系男子! あなたと相性が合うのはどちらのタイプ?
■犬系男性を愛でていたつもりが、いつの間にか裏切られていた悲劇

彼氏】の最新記事
  • ゲーム実況の動画ばかり見る彼氏に向けた”効く”メッセージ
  • 自分と彼氏と元カノの三角関係が発覚したら最初にやっておきたいこと
  • うちの夫・彼氏すごいんです!料理系男子の魅力5選
  • 愛情表現が多い「犬系彼氏」と付き合うと幸せになれるって、本当なの? 
  • こうやって発破をかけろ!やればできるのに頑張らない彼氏の尻のたたき方
  • チルい恋愛観ってなんだよっ!愛情の伝え方が“なってない”彼氏に物申す
  • 何でもできる彼氏は付き合いづらい――万能彼氏を持った彼女の体験談
  • 「あれしておいた、これしておくね……」まぁ、ありがたいけど。彼の言動が偽善っぽく思えたら別れは近い?