「彼氏のことが大好き」なことは素晴らしいことですが、「彼氏が自分のすべて」「自分のことより彼氏のことを優先してしまう」など、依存状態になってしまったら危険です。
 
今回は、彼氏への依存をやめるべき理由と、やめる方法についてご紹介していきます。
 

彼氏への依存を今すぐやめるべき4つの理由

 
まずは、彼氏への依存をやめるべき理由について説明します。
 
彼氏への依存を今すぐやめるべき理由1 不幸・不安な時間が増える
彼氏に依存してしまっていると、「彼氏といるときは幸せ」ですが、「彼氏と一緒にいないときは不幸」「彼氏からの愛情を感じられないときは不安」になってしまいがちです。どれだけラブラブなカップルでも24時間一緒にいることはできませんから、依存することで不安・不幸な時間を増やしてしまうことになってしまうのです。
 
彼氏への依存を今すぐやめるべき理由2 関係が長続きしない
彼氏のことを本当に大切だと思うなら、依存をやめる必要があります。なぜなら、依存される側は、負担に感じることが多いからです。自立した大人の男性が、依存してくる女性のことを快く思うことはあまりありません。依存することで、関係を短命に終わってしまうことはよくあることなのです。
 
彼氏への依存を今すぐやめるべき理由3 彼氏に悪影響
彼氏が頑張ってあなたの依存体質に応えようとしてくれる場合、まめに連絡したり、あなたの不安を取り除けるよう頑張ってくれたりするでしょう。時間は有限ですから、彼氏はあなたを満足させようと頑張っている代わりに、他のこと(自分の趣味や仕事)を頑張れなくなってしまっているのです。つまり、依存することで、彼氏の活力を奪ってしまっているのです。
 
彼氏への依存を今すぐやめるべき理由4 自信がなくなる
依存をしていると、自分を幸せにできるのは自分ではなく彼氏(他人)だと勘違いしてしまいがちです。そのため、自分ができるという感覚(自己効力感)が薄れ、自信を喪失してしまいがちです。
 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 彼の元カノについて知りたいときにする8つの質問
  • 彼氏に放置されている! 男の本音を知りたい!
  • どうすればいい?メンタルが参った彼氏の対処法
  • 余計なストレスとさよなら!彼氏の束縛から抜け出すための4大対処法!
  • アジア人の男性が欧米人にモテないのは、ルックス以外に原因がある?
  • どこまでなら許せる? 彼氏に合わせられるボーダーラインは?
  • 「仕事が忙しい」「時間がない」と言う彼の心理とは? 接し方も紹介!
  • 私は彼のご機嫌取り? 付き合うと気疲れする男性の特徴