チルいとはリラックスした自然体な様子のこと。
 
最近では「ありのままの自分でいられる恋愛」「ありのままの自分で愛してもらえる恋愛」を好ましく思う人が増えています。
 
しかし中には、愛情表現も自然体で故意に伝えることはせず、言動から察して欲しいというような考えの場合も。
 
相手は愛されているのか不安になってしまうことがあるようです。
 

1:伝えるために口はある

 

「今の時代でも日本人はシャイな男性が多く、愛情表現が苦手な人も多いですよね。
 
よく『言わんでも分かるやろ』という男性がいますが、気持ちは口に出して言わなければわかりません。
相手にも伝わりません。そのために口があるのです。
 
そういった男性には『私はエスパーは使えないのでわかりません』とハッキリ言います。何のために口があるんですか。
 
今の彼氏は、毎日『かわいい』『好き』『ありがとう』と素直に口に出す人なので助かります」(34歳・女性)

2:どんなに深い関係性でも全ては察せない

 

「私の彼は目に見える様な愛情表現を中々してくれない為、彼からの愛情表現に直ぐに気付けず、言い合いになることがよくあります。
話し合っても『僕はいつも愛情表現している』と主張するだけ。
 
ですが、話を聞いていても『察してくれたらわかるだろう』というような、遠回りの愛情表現なのです。
 
もちろん察してほしい気持ちもわかります。
ですが、どんなに深い関係性でも、全ての愛情表現を察して受け取ることは難しいです。
 
あなたは察することができるの?って話。恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、しっかり声に出して伝えてほしいですね」(28歳・女性)
 

3:単にだらけているだけなら危険

 

「よくいえばまったりと落ち着く、悪くいえば怠惰。
彼は付き合い初めの頃は私の気を引こうと一生懸命言葉で愛を伝えてくれたし、いろんなところへデートに連れて行ってくれていました。
 
だけど付き合って一年も経つとどこへも行かずアパートの部屋でゴロゴロしてばかり。
 
『私のことを好きなの?』と聞いても『この一緒にいてストレス感じないところがいいんだよな』と手を抜き切った感じが許せなくなってきました。
 
だから私は彼氏と過ごす時間を減らして友達と過ごす時間を増やしました。
危機感を持った彼はまた昔のようにあちこち連れ回してくれたり、言葉で愛を伝えてくれたりするようになりました。
適度な緊張感は必要かもですね」(27歳・女性)

4:記念日とか、押さえるべきポイントはあるのでは?

 

「最初のクリスマスと誕生日くらいはおしゃれなお店でお祝いして、デートもしっかりしました。
でも、そのあとくらいから、『自分は誕生日をあまり重視していない』『大人なのに祝うの?』みたいな雰囲気に。
 
記念日を大事にしているって言っているんだから、合わせてくれてもいいのでは?
普段からダラダラしていて愛情表現もされていないように感じますが、せめてここぞというときに愛情を示してくれても…。
 
本当に好きでいてくれているのか、別れるのも面倒なのか、わからなくてずっと悩んでいます」(25歳・女性)
 

まとめ

 

お互いにチルい恋愛観を持っていて価値観が合うならともかく、どちらかが我慢している状態は望ましくありません。
 
フラットな気持ちで付き合うのと愛情表現をしないのは別問題でしょうから、不安にさせないような気遣いはできるといいですよね。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■「会いたい」に対する返し方でわかる!彼氏の本音をチェック
■彼氏に近づかないで!そこにいるだけで男を誘惑してしまう危険な女友達の特徴
■わがままを許してくれる彼氏の我慢の臨界点とは?

彼氏】の最新記事
  • 喧嘩にならないように…彼氏に「注意をするとき」の心得
  • 身勝手で聞き分けのない彼氏が急に素直になる瞬間とは?
  • テレワークが増えた今…「おうちデート」での彼氏とのマンネリ解消術
  • 恋愛ボッタクリ事件|これが愛情を利用する卑怯者のやり口だ!【2/2】
  • 恋愛ボッタクリ事件簿|これが愛を利用する卑怯者のやり口だ!【1/2】
  • 普段会えないのに彼から連絡がこないのはなぜ?
  • あなたをふった元カレと友達になってはいけない4つの理由
  • 彼のファッションがダサい…おしゃれさんに育てるには?