恋人のことが大好きで、独占したい気持ちが強いと束縛するように。自由を奪う束縛彼氏には、どのような特徴があるのでしょうか?
 
しつこい連絡や過度の嫉妬など、度を越える行動も。束縛する男性の中には、びっくりルールを彼女に押し付ける人もいるようです。
 

束縛する彼氏が面倒くさい

 

大好きな恋人のことを独占したい気持ちが強くなって、自由を奪う束縛彼氏。恋人とは気を遣わずに、気楽に付き合いたいもの。
 
束縛を愛情表現の一種だとして受け止める女性もいる一方で、彼氏の存在が重荷になる女性も。束縛してくる彼氏の中には、こんなびっくりするようなルールを彼女に押し付ける人もいるようです。

束縛彼氏のびっくりルール

 

束縛彼氏は、彼女にどのようなルールを押し付けてきたのでしょうか? 実際にあった話をまとめました。
 

(1)移動中は常にテレビ電話

 

「学生時代に交際していた男性は、まさに束縛彼氏。女友達と宿泊施設のついているスパに行ったんですが、女友達がいるにも関わらず、ずっとテレビ電話をしろと言うんです。着替えと温泉の中以外は撮影し、周りに男がいないか確認するため。映像に映っていないところで、本当は別の男もいるんじゃないかと泣きわめく始末。呆れてスマホの電源を切って仮眠室で寝たんですが、朝になったら“別れる”や“本当は後ろに男がいるんだろ”などのメッセージが約100件残されていて、ドン引きしました」( 27歳女性・事務) 
 

(2)エッチにノルマを課してくる

 

「遠距離恋愛中の彼氏はたまにしか会えないからと、エッチにノルマを課してきます。彼氏が5回以上果てないと終わらないルール。翌日の仕事が早くても、夜通しエッチをしなくてはいけないし、仕事中も彼氏のメールに付き合わないといけない。仕事には集中できないし、寝不足だし、最悪でした。“お願いだから、もうエッチせずに眠らせてください”って懇願して、ようやくルールはなくなったかに思えましたが、その代わりに翌日に持ち越し。遅漏の彼氏が5回イクまでに4時間以上かかるため、エッチは地獄でした」( 30歳女性・芸能)
 

(3)嘘をついていないか、夜中にカマをかけてくる

 

「私の彼氏は学生時代の元カノに浮気されていたらしく、本当のことを言っているか、たびたびチェックしてきます。“絶対に嘘をつかないでほしい”というのが口癖で、夜中に突然起こしてきては、カマをかけてきます。前日までのスケジュールをもう一度確認してきたり、いつの間にか私のスマホのロック解除して、写真に映っている男性の名前を確認してきたり。私は嘘をつけない性質で、浮気もやましいこともまったくなかったので、“勘弁してよ、こんなに仕事が忙しくてどこに浮気する隙があるのよ”と泣きながら懇願。それ以来、深夜にカマはかけられなくなりましたが、今でも彼氏が突然自宅訪問したり、前日の予定を何度も確認するのは変わりません」( 31歳女性・医療)

束縛は愛情表現ではない

 

彼氏からの度を越した愛情表現に困っている女性は少なくありません。
 
負担になるほどの束縛は愛情表現ではなく、彼氏の不安な気持ちの表れ。嫉妬心や不安な気持ちが大きくなり、彼女を束縛することで彼の気持ちを満足させようとしています。
 
束縛することなく、彼女を自由にすることで逆に信頼関係が増すもの。不快に感じていることを彼氏に伝え、束縛をやめてもらうように説得しましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■嘘つき彼氏とマジメ彼氏――恋が長続きするのはどっち?
■彼氏から夫にはなったけど、夫から父親になってくれない男性へのパパスイッチの入れ方
■諦めるのはまだ早い! からだの相性が合わない彼氏に試したい3つ!

彼氏】の最新記事
  • 喧嘩にならないように…彼氏に「注意をするとき」の心得
  • 身勝手で聞き分けのない彼氏が急に素直になる瞬間とは?
  • テレワークが増えた今…「おうちデート」での彼氏とのマンネリ解消術
  • 恋愛ボッタクリ事件|これが愛情を利用する卑怯者のやり口だ!【2/2】
  • 恋愛ボッタクリ事件簿|これが愛を利用する卑怯者のやり口だ!【1/2】
  • 普段会えないのに彼から連絡がこないのはなぜ?
  • あなたをふった元カレと友達になってはいけない4つの理由
  • 彼のファッションがダサい…おしゃれさんに育てるには?