こんにちは、蓮見ハルです。
 
付き合い始めると自分好みに彼女のことを変えていきたがる男性っていますよね。
 
最初はそれだけ自分のことを好きでいてくれているんだと、うれしい気持ちになることもあるかもしれません。
 
でも、すべてを受け入れるのも自分を見失いそうでこわいですよね。
 
今回は、彼氏に合わせることをどこまでなら許せるかについて見ていきたいと思います。
 

服の好み

 
服の好みに自分の意見を言う彼氏は少なくないのではないでしょうか。
 
デートをする時、彼女には自分好みの格好をして出かけてほしいと思う男性が多いようです。
 
いつもパンツスタイルが多いのにいきなりミニスカートを履くように言われると、ちょっと受け入れがたいですよね……。
 
そういう時はお互いの妥協点を探りあいながら、無理のない範囲で彼に合わせてあげたいですね。
 
逆に二人きりで家で過ごすときのルームウェアやランジェリーなどに絶対的な興味を示し、彼女に着てほしいものをプレゼントして、彼女にそれを着ることを強要してくる男性もいます。
 
モノを買ってこられるとなかなか断りづらい部分もありますよね……。
 
そういう時は毎回彼の言うことを聞いてあげるのではなく、とりあえず最初の1回だけ彼の言う通りにしてみて、あとはあなたの好みではなければ、彼が忘れてくれるまでそっとその物自体を隠しておくのもいいかもしれません。
 

髪型

 
女性のヘアスタイルにもこだわりのある男性って多いですよね。
 
付き合い始めに髪が長かった女性が、流行に合わせてバッサリ髪を切った途端に怒り出す男性も。
 
それとは逆に、自分の好みの髪型にしてほしいとお願いしてくる彼氏もいますよね。
 
彼氏の意見を聞くか聞かないかは別として、どんな髪型が好みなのか一度彼に聞いておくともめなくて済むかもしれません。
 
彼はあなたのことをよく見ているはずですから、意外とあなたにぴったりのヘアスタイルを提案してくれるかも♡
 

体型

 
あともう少し痩せてほしいと言ってくる彼はよくいますよね。
 
彼が望んでいるならと、頑張ってダイエットする人もいるでしょう。
 
でも、中にはぽっちゃりしている女性が好みで、あと〇㎏太ってほしいと言ってくる男性もいるのだとか。
 
痩せるのは自分磨きにもなりそうだし受け入れられるけど、彼の好みに合わせて太るのって勇気がいりますよね……。
 
その彼氏と別れた後に元の体重に戻すのも大変そうですし、太ってとお願いされた時にはよく考えて。
 

スケジュール

 
これまでは主に見た目のことについて見てきましたが、意外と女性を悩ませるのが、このスケジュールの問題。
 
自分中心に考えてしまう彼氏が、彼女の予定を考えずに自分の予定にばかり彼女を付き合わせるということは、程度の差はあるかもしれませんが、よくあることのようです。
 
ひどい彼氏になると、自分が出かけるときに、彼女に送迎をさせるためだけに彼女側の予定の変更やキャンセルを求めてくる男性もいます。
 
そこまでになると、長くお付き合いしてもいいことはないような気はしますよね。
 
スケジュールに関しては、あなたのことも彼氏がきちんと思いやってくれているかどうか見極めながら、彼に合わせるか決めていきたいですね。
 

おわりに

 
今回は、彼氏にどこまで合わせるかを見てきました。
 
彼氏に合わせすぎも自分を見失いそうでこわいですよね。
 
自分がどうしたいのかをまず考えて、彼との妥協点を探るようにしていくとうまくいくかもしれません。
 
自分の芯は曲げずに保ちつつ、彼氏と良好な関係を築きたいですね。
 
(蓮見ハル/ライター)
 
■なんで? 彼氏が友達を紹介してくれない! その理由を徹底解析!
■そろそろ結婚したい!彼氏は私の気持ちに気付いてる?
■全く好きではない人からデートに誘われたら、どう断る?3選
 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • モラハラされている自覚があるのに別れられない理由
  • どこまで許せる? 変態な彼氏
  • 彼の元カノについて知りたいときにする8つの質問
  • 彼氏に放置されている! 男の本音を知りたい!
  • どうすればいい?メンタルが参った彼氏の対処法
  • 余計なストレスとさよなら!彼氏の束縛から抜け出すための4大対処法!
  • アジア人の男性が欧米人にモテないのは、ルックス以外に原因がある?
  • どこまでなら許せる? 彼氏に合わせられるボーダーラインは?