友人の多い男性って魅力的ですよね。
一方で、友人の多い男性は、友人との付き合いが忙しく、彼女がほったらかしになるなど、しばしばそれが恋愛の障壁になってしまうこともあります。
 
しかし、ここであからさまに嫉妬して彼に恥をかかせたくはありませんよね。パターン別に、どのように振る舞えば彼友とうまくお付き合いできるのかご紹介します。
 

女友だちの多い彼

 

いくら友人とはいえ、彼が自分以外の女性と仲良くしている姿を見るのはあまり気持ちのいいものではありません。
 
でも、彼にそのことを訴えても「あんなの、ただの友だちだよ」と笑ってすまされてしまい気分がモヤモヤ……。とはいえ、全く恋愛感情のない男女の友情関係はありえないので、彼の言葉を真に受けて安心しきっていると、いつの間にか女友達に彼を奪われていたなんてことにもなりかねません。
 
こんなときは、その女友達と積極的に交流を持ち、自分も仲良くなってしまいましょう。
 
たとえ、女友だちが彼に恋心を抱いていたとしても「あの子から彼を奪うことなんでできない」と理性が働き、諦めてくれる可能性が高くなります。

彼の男友だちに紹介してもらうとき

 

男性は仲間意識が強いため、本気で付き合っている彼女ができると友人に紹介したくなる傾向があります。自分の彼女も仲間として認めてもらい、仲良く付き合っていきたいと思っているのです。
 
でも、いくら認められたいからといって必要以上に緊張する必要はありません。感じの悪いふてくされた態度をとったり、失礼なことを口にするなど、非常識なことさえしなければそれでいいのです。
 
ひとつだけ頑張るとしたら、彼が恥をかかなくてすむよう、ファッションやメイクに気を配ること。あまり露出度の高い服装や、派手すぎるメークを避けることはもちろん、TPOにそぐわない服装もNGです。
 

彼が自分よりも男友だちを優先してばかり

 

楽しみにしていたデートなのに、彼からの突然のキャンセル。しかも、その理由が「男友だちと会う」だったら腹も立ちますよね。思わず「私と男友だちとどっちが大切なの!?」と、詰め寄りたくなります。
 
しかし、男性にとって男友だちは苦楽を共にした同志のようなもの。決して彼女をないがしろにしているわけではないのですが、男友達から呼び出されるとどうしてもそちらを優先してしまうのです。
 
また、「彼女の言いなりになって尻に敷かれている」と思われたくないという気持ちもあります。
 
こんなときは、無理に引き止めようとするのはNG。彼の「男友達を大切にしたい」という気持ちを理解し、快く送り出してあげたほうが彼のあなたへの愛情は深まります。
 
そして、自分も空いた時間を楽しんでしまうのです。女友達と会って騒ぐのもいいし、思いっきり趣味に没頭してもいい。そうやって、自分のことも彼のことも大切にできるような女性なら、彼から「一生放したくない!」と大切にしてもらえることでしょう。

さいごに

 

男性は、自分の友人に彼女を自慢したいと思っています。ですから、彼の友人に対して必要以上に嫉妬したり、付き合いを邪魔するなど、彼が友人の前で面目をなくすようなことをすれば、かえって彼の気持ちが離れていってしまうことになりかねません。
 
それに、友人を大切にできる男性は素敵です。彼のそんなところを自分も自慢に思うような気持ちで、ゆったりと見守ってあげてください。
 
(yummy!編集部)
 
■苦手だけど言えない! 「友達の彼氏」との距離感どうしてる?
■彼氏が男友達に自慢したくなる彼女ってどんな人?
■彼氏が自分を友だちに紹介してくれない……その状態、危ないかもしれません
 

彼氏】の最新記事
  • 気遣いの鬼、無神経な天使――一緒にいてパワーを吸われる「疲れる彼氏」とうまくやるには?
  • 恋愛感情が一気に吹っ飛ぶ、酒癖が悪い彼氏の迷惑エピソード
  • わがままを許してくれる彼氏の我慢の臨界点とは?
  • 普段はおっとりしているのに、地元に帰ると急に民度が低くなる彼氏の本当の性格とは?
  • 彼氏への依存を今すぐやめるべき4つの理由
  • 「チルい」にこだわりすぎて、怠惰になった彼氏に現実を直視させる方法とは?
  • 別れの危機!? 彼氏からのLINEで無視してはいけない内容とは?
  • フツウの彼氏の「神回」なのに「神彼氏」という幻想にご注意ください!