せっかくの聖なる夜も、彼氏が乗り気でなければ盛り上がらないもの。幸せな思い出を作りたい人もいる一方で、アンチクリスマス派もいるものです。そこで今回は、クリスマスなんてくだらねえと豪語する彼氏の本音を分析します。

 

交際経験がなくクリスマスをうまく盛り上げる自信がない  

 

クリスマスってデートのハードル高そうという固定観念があり、彼女と過ごすクリスマスを前に、怖気づいているパターンです。ウブな彼氏が困っていたら、「二人でいるだけで幸せだよ」などと過剰な期待をしていないことを伝えてあげましょう。

 

プレゼントやパーティーの準備をするのが実は重荷である 

 

あれこれネタを探すのは疲れるから、気が進まないというように、クリスマスそのものより「準備の大変さ」を負担に感じているケースです。仕切り下手な彼氏がパニックになる前に、こちらからプランをリクエストしてもいいでしょう。

 

宗教的な意味合いが気になって素直に喜ぶことができない 

 

宗教などの理屈を重んじるあまり、「クリスマスなんて自分には無関係」と感じてしまう人もいます。「雰囲気を楽しんだほうがお得とハッピーな女子理論で彼氏の頭を柔らかくしてあげるのがベター。

あなたのまわりにはこのような男性はいますか?
一緒により楽しいクリスマスを楽しむ為に、優しくさとしてあげて下さいね。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 冷たい言葉、素振り……彼は、どういうつもり?
  • 好き…でも「ウッ!」一瞬引いちゃう彼の○○への対応方法4選
  • 男性が絶対ムラムラする!「女性のエロかわ仕草」3選
  • 彼は別れたことを後悔している?
  • 彼が理想とする「交際関係」
  • 二人に距離が出来てしまった「本当の理由」
  • 彼の「理想の恋人像」
  • 彼のあなたに対する「正直な気持ち」
あなたへのおすすめ