その人のことを愛するがゆえに、芽生えてしまうのが独占欲というもの。しかし、自分の安心のために彼氏の自由を奪ってばかりいるようでは、いつか逃げられてしまうかもしれません。そこで今回は、結果的に彼氏の愛が冷めてしまうダメな束縛そご紹介いたします。これを読んで注意して見てください。

 

1、 友達より私を優先してと男友達との遊びを制限 

 

かまってちゃん?面倒臭い女だと思ってしまうのように、友達付き合いの時間を奪おうとして彼氏の反感を買うパターンです。人間関係に口を挟むのではなく、シンプルに「もっと一緒にいたいな」と言い換えばいいのにこれでは誤解されてしまいます。また、友達を引き合いに出すのも問題外です。

 

、30分ごとにメールと、常に行動を報告

 


「ずっと続けなきゃいけないのかと思うと気が重いとどの男性もかんじるでしょう。心配性アピールは男性にとって重荷になる可能性があります。むしろ「疲れていたら無理に連絡しなくていいよ」などと謙虚な姿勢を見せたほうが、彼氏が自分から連絡したくなるのではないでしょうか。

 

3、携帯電話を抜き打ちチェック 

 

信頼されていないのかと、悲しい気持ちになるというように、浮気を疑うような行動も、度が過ぎる好意も彼氏をウンザリさせてしまいます。せめて「女子とのメールはほどほどにね!」などと適度な嫉妬心を感じさせる表現に留めておけば、かわいいと思ってもらえるでしょう。いかがでしたか? 思い当たるフシがあるなら要注意。自分の態度を見直してみてください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

彼氏】の最新記事
  • 冷たい言葉、素振り……彼は、どういうつもり?
  • 好き…でも「ウッ!」一瞬引いちゃう彼の○○への対応方法4選
  • 男性が絶対ムラムラする!「女性のエロかわ仕草」3選
  • 彼は別れたことを後悔している?
  • 彼が理想とする「交際関係」
  • 二人に距離が出来てしまった「本当の理由」
  • 彼の「理想の恋人像」
  • 彼のあなたに対する「正直な気持ち」
あなたへのおすすめ