大好きな彼氏がいるにもかかわらず、ふとしたきっかけから「一夜の過ち」を犯してしまった経験のある女性は少なからずいるよう。彼女たちを浮気に走らせてしまったきっかけは、いったい何だったのか。そこで今回は、彼氏を本当に愛していたけど、たった一度の過ちを犯した本当の理由をリサーチしました。

 

1,関係がマンネリ、ドキドキ感が欲しかった

 

徹底的に女の子扱いしてもらえるのが新鮮で、というように、目新しい刺激が欲しくなったケースです。彼女がマンネリを感じているようなら、知らない土地へ旅行に誘うなど、付き合った当初のドキドキ感を思い出させる工夫は日々大事なのかもしれませんね。

 

2、 その場の雰囲気に流され、口説かれてしまった 

 

一人で飲みに行ったバーで知り合った男性と、うっかりワンナイト的なことにのように、お酒が入った状況で口説かれ、流されてしまったケースです。「女性の一人飲み」は危険が多いので、信用できる店に限定するなどのルールを提案してもよいでしょう。

 

、浮気相手強烈に惹きつけられてしまった

 

とにかくイケメンで好みの顔だった。興味が抑えられなかったというように、彼氏とは違うタイプの魅力にやられてしまったケースです。予防は難しいですが、日頃から「浮気は絶対ダメ」と伝えるなど、貞操観念を強く意識させることは有効でしょう。

 

4、ノリと成り行きで、何も考えていなかった 

 

まだ若かったし、色々な男性を知ってみたかったというように、好奇心と勢いで浮気をしてしまうケースです。彼女が遊びに出かけるときは、「帰る前に必ず連絡して」と約束するなど、離れているときもお互いを忘れない仕組みを作るとよさそうです。
このように様々なケースが考えられる訳ですが浮気はお互い傷つくもの。
バレなくてもNGなので気をつけて!
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

彼氏】の最新記事
  • 都合がいいけれど…要注意な貢ぐ男性の本心とは?
  • モラハラ男に異性の友達がいない理由を考察してみた
  • 彼氏として適任? 恋人候補がいい人かどうか見極める方法
  • 独占欲がありすぎるのも迷惑! 重たい彼氏の特徴
  • うまく扱えば女性もラクになる!彼の自尊心を高める簡単な方法とは?
  • 彼氏の独占欲を満たす3つの方法
  • 「玉の輿」は自分で作る!? 彼氏を稼ぐ男に変える方法
  • 性欲・物欲・名誉欲…何欲が強いかは、恋人選びの指針になる