世間はなにかとおせっかいなもの。
ただでさえ周囲はアレコレうるさいのに、彼氏ナシなんていった日には口うるさく忠告された経験がある方も多いのではないでしょうか。今回は周りから文句を言わせないフレーズをまとめてみたのでぜひ有効活用して欲しい。

 

1.軽く流す

 

二次元に恋している私にとって現実の男なんてめんどうで鬱陶しいだけ。でもさすがにそんなことは言えないので、「本当は欲しいんだけど」って軽く流すのがベター。恋愛脳の人にとっては男そのものが面倒くさいって考えが理解できないので、彼氏も欲しいし恋はしたいけどなかなかうまくいかないってニオわせると攻撃の手が止みます。

 

2.過去をにごす

 

昔、顔見知りの男性にストーカーじみたことをされて以来、恋愛や男に対しての興味が薄れた。「ちょっと昔、イロイロあって……」としんみり言うと、そのあとは勝手に想像してくれるようでそれ以上は聞いてこないし追求されないかも。

 

3.人の恋愛を否定

 

同僚のおかしな恋愛話をして、それを見ていたら恋愛ができなくなったと話すのがベター。こんなひどい恋愛ならしたくないということをアピールして。
こっちが望んでもいないのに人にアドバイスをしたがる人間というのは「自分が幸せな状況になかったり満たされていないからこそ周りが気になる」場合が多いです。ただやっかみたいという気持ちからの言動なので要注意。
 
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • イケメンなのに残念!100点のイケメン、0点の男子
  • あなたをふった元カレと友達になってはいけない4つの理由
  • 一人エッチのときに男性が“オカズ”にする知人、意外な結果!
  • 思わず胸キュン! 男性が癒やしを感じるLINE 3選
  • メンヘラは女だけじゃない!メンヘラ男子の見抜き方
  • 彼氏と長続きするための心掛け3つ
  • 彼のファッションがダサい…おしゃれさんに育てるには?
  • 彼氏いない歴3年の私が運命の彼と出会えた意外なこととは?