仲良しの女友達とその彼氏とあなた、時には一緒にご飯を食べたり遊びに行ったりしますよね。でも、どうもその彼と付き合い出してから、女友達が幸せそうに見えなくなってしまった。そんなことありませんか? その彼と付き合い出してから、女友達の口から出るのは彼との悩み相談ばかり、なんてことも。けれど、困ったことに、客観的に見てどうも付き合いを続けない方がいい彼氏だとしても、女友達は別れるつもりがないということが多いものです。どうしたらいいのでしょうか?

 

・まずは「悩み相談のサイクル」に気づかせてあげて

 

女友達から同じ悩みばかり繰り返し聞かされていることはありませんか? 初めの数回は驚いたり、共感したり、時には一緒になって怒ってあげたりしていたあなたも、女友達とその彼が、いつも同じケンカばかり繰り返していることに気がついてからは少々うんざりすることも。でも、不思議なことに肝心の本人たちは同じことを繰り返していることに気が付いていないことがほとんど。ここはまず、そのことを指摘してみましょう。「先月も、同じこと言っていたよね?」「彼と付き合っていると同じこと繰り返すんじゃないのかな?」表現はいろいろあると思いますが、堂々巡りをしている本人は意外とそれがわからないものです。頼りになる女友達であるあなたが教えてあげましょう。

 

・天下の宝刀「でも好きなんだもん」が出たら

 

散々同じ話を聞かされ、あまりの彼の非道っぷりに「もう、別れた方がいいよ」と優しいあなたは言うかもしれません。ですが残念ながら、そこで女友達が言うことはたいてい決まっています。「でも、私彼のこと好きなんだよね……」。聞いているこちらとしては不思議なのですが、どんなに彼がひどい男でも、女友達にとったら魅力的に映るようなのです。実質的に迷惑をかけられている場合でもです。彼氏の借金を払ってあげたり、彼氏の代わりに謝りに行ったりしている女友達もいることでしょう。さすがに見かねたあなたが彼とは離れた方がいいと言っても嬉々としてそれをやめない場合は、残念ながらあなたの話は届かないと思って諦めましょう。キツイ言い方ですが、女友達は迷惑をかけられていると思っていません。「彼の役に立てて嬉しい」そう思っているのです。

 

・最終手段は「彼と続けるのなら友達をやめる」

 

どうしても彼と別れてほしい場合は、最終手段を持ち出してみましょう。「本当に最低な彼氏だと思うから、別れた方がいい」とはっきり言うのです。多分、女友達はそれを受け入れないでしょう。ですが、ここははっきり言ってください。「あの彼氏と付き合っている間は、私、あなたと友達付き合いできない」と。彼を取るか、あなたを取るか迫るわけです。子供っぽい二択を迫っているように思うかもしれませんが、大事な友達にここまで言わせるなんてそれほど私の彼はひどい男なのかな? と目を覚ましてもらうためが狙いなのです。すぐには無理かもしれませんが、あなたと離れた後、あなたの言ったことがわかるようになるかもしれません。
もちろん最終的に女友達の決断がすべてです。大切な女友達だから幸せになってほしい。そう思うあなたの優しい気持ちが伝わることを祈っています。

Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

彼氏】の最新記事
  • 最初は好きだったのに……彼氏に対して些細なことで冷めてしまう瞬間
  • いつまでも愛してくれる! 恋愛の「持続力が高い」男性の特徴
  • セクシーな下着より効果的!彼が本能で愛してくれる意外な方法
  • うまく扱えば女性もラクになる!彼の自尊心を高める簡単な方法とは?
  • だから彼氏できないんだよ!理想が高すぎる女性の特徴
  • 女性が望む神彼氏の特徴とは?
  • こんな男は要注意! ヒモ男に共通する特徴と心理、見極め方4選
  • キュンキュンする!ドS 彼氏の愛情表現