人付き合いをするうえで、相手の人となりを上手に見抜いて交流する必要がありますね。
上司や恋人など、相手の好き嫌いを把握して、関係づくりに役立てている人も多いでしょう。
 
今回は、その一部として、踏んだら危ない地雷を、血液型から考えてみました。
 
相手にとってNGな話題やコトを避けることも、人付き合いにおいて欠かせませんね。ぜひ参考にしてみてください。
 

A型の地雷ポイント

 

A型は世間一般のイメージ通り、とにかく真面目で常識人です。何をするにも調和を大事にし、ちょっとしたことでもグループ内の空気を気にして察する能力も高いです。
 
しかし、他人の目を気にしすぎるあまり、個性を発揮できないのは玉に瑕(きず)。
もっと自分をさらけだしたいのに、いざ行動に移そうとすると萎縮してしまいがち。受け身で消極的、優柔不断で判断に迷ってしまう人が多いと言われます。
 
そんなA型に対して、「そんなに気を遣いすぎなくても」と気に留めたり、「真面目だよね」とマイナスの響きのあるニュアンスを伝えたりするのは逆効果。
 
気を遣うことは悪いことではありません。繊細に物事を感じ、人のために考えられることは大きな才能です。
また、A型の真摯さ、常識人なところは評価すべきポイントです。A型は自分に自信がないあまり、個性を発揮できていない人が多い傾向にあります。
 
しかし、慣れたことには意外にも大胆な行動が取れるタイプです。隠されていた一面を思う存分発揮することで、「面白い」と思われることは多いでしょう。

B型の地雷ポイント

 

B型は、即断即決、即時即行動の男らしい人が多いと言われています。何をするにも、自分が中心になって動かないと気が済みません。誰かの指図や流れに乗っかるような形は受け入れがたい性格です。
 
そんなB型に「私がやろうか?」「手伝おうか、大丈夫?」などと、親切心であってもB型のやり方に注文をつけたり、心配している素振りを見せたりするのは、B型の反感を買ってしまうだけ。
 
あるいは、約束したことに対して「あれ、覚えてる?よろしく頼むよ」と念を押すのも、逆効果でしょう。
B型は自由に、自分なりの方法でやりたいのです。人に合わせたり、人のやり方で行ったりするのが苦手で、だからこそ自分勝手な印象を持たれがちです。
 
B型はこうした性格なので、まずはB型を尊重して自由にさせてあげること。
また、B型が関わるものの出来栄えに対して、上手に褒めてあげましょう。
 
「え、すごくない?」「やっぱり任せてよかった!」と上手く持ち上げることで、B型はますますやる気になります。褒めてくれる人のことも気に入り、「あなたが言うなら……」と特別感が増し、言うことを聞くようにもなるでしょう。
 

O型の地雷ポイント

 

O型は聞き上手で、おっとりとした穏やかな人が多いです。一方で、冷静で現実主義者でもあり、B型以上に頑固な一面もあります。
 
愚痴も文句も上手に受け流せるO型ですが、相手から問い詰められるように言われると、さすがに背を向けてしまいます。
B型のように感情をストレートに表現することは少ないでしょう。
 
しかし、ストレスを感じたり、自分が思っていることと違ったことをやられたりすると、黙り込んでしまいます。
O型に対して誰かと比較するような言い方もNGです。元々面倒見がいいO型なので、上手にO型を頼りにして、相談に乗ってもらいましょう。
 
O型に対するマイナス面の声は、O型に向けてはいけません。世の中に完璧な人はいません。
細かいこだわりが薄く、寛容なO型は、非常にバランスの取れた人です。O型から学ぶ姿勢を常に持つことで、O型自身も付き合いやすい人として、関わる時間を多く持てるでしょう。

AB型の地雷ポイント

 

AB型は自分の時間を持っていたい、自由で気ままな性格です。人前で自分を表現することが得意ではない一方で、とても頭がよく、切り替えが早い性格で自分自身の考えも一気にガラリと変えてしまうくらい、いい意味で諦めのいいタイプです。
 
しかし、AB型は他人からの強制や束縛、自分への依存を嫌うため、グイグイと迫られるような関係は苦手と感じやすいです。
なんでもそつなくこなせるAB型は、自分がいつでもフリーでいられる距離感に居心地の良さを感じます。
 
なんだかちょっと冷たいと感じられることも、AB型にとってはちょうどいい関係だったりします。
つかず離れずの人付き合いが、AB型は大好きです。
 
知性を秘め、物事を冷静に見据えるAB型なので、遠くから見守ってあげられると地雷を踏む危険性はグッと下がります。
人付き合いが難しいタイプですが、距離感さえ掴んでしまえば、付き合いやすい相手です。
 
AB型と仲良くなることで、独自の個性センスを学び、新しい発見があるかもしれませんよ。
 

おわりに

 

誰しもが多かれ少なかれ地雷を抱えているもの。その地雷を上手に察知することも、いい人間関係を築く手立てになります。
 
仕事、恋愛と上手に距離を縮めるきっかけとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■A型、B型、O型、AB型【血液型別】コミュ力の高い人ランキング!
■A型、B型、O型、AB型【血液型別】タフなメンタルの持ち主ランキング!
■A型、B型、O型、AB型【血液型別】気分の切り替えが上手いのは?

血液型】の最新記事
  • 血液型×12星座|心の闇が深いのは?
  • A型、B型、O型、AB型【血液型別】ツンデレ度ランキング!
  • A型、B型、O型、AB型【血液型別】ピンチの切り抜け方とは?
  • A型、B型、O型、AB型【血液型別】踏んだら危ない地雷ポイントとは?
  • 血液型×12星座|相性が良い組み合わせランキング!
  • 血液型×12星座【純真無垢度】一番ピュアなのはどの組み合わせ?
  • A型、B型、O型、AB型【血液型別】恋人への依存度の高さは何%?
  • A型、B型、O型、AB型【血液型別】コミュ力の高い人ランキング!