好きな人ができたら、多くの女性は相手と付き合いたい――。その期待が高まるのでは?
というのも、相手にその気がない場合。たとえばセフレを希望している場合、自分の気持ちと一致しないため、とてもショックですよね。
 
そんな男性とは、なるべく関わりたくないですが。もしかしたら自分のタイプによっては、セフレにされやすい体質があるかもしれません。
今回は、そうしたセフレ傾向の高いタイプを、血液型別に挙げてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。
 

A型女性

 
数ある血液型のなかでも、最もセフレにされやすい傾向が高いタイプです。A型は惚れやすく、恋をした途端、相手に夢中になります。口説かれたり、「かわいい」と言われるだけで、たちまち相手のことが好きになってしまう一面も。
 
また、あまり自分から積極的にアプローチしないA型なので、男性にはリードされたい気持ちが強いです。そのため、セフレ対象に見られていても、多少強引にでも引っ張ってくれたり、男らしさを感じられる人に「いいな」と感じやすい傾向もあります。
 
A型女性の、これらふたつの体質が相成って、男性側もセフレ対象として、女性を狙うことが少なくありません。もともとA型は、「我慢の血液型」といわれており、多少の我慢はストレスになりづらいのです。
 
しかし、我慢に限界があるのも事実。イヤなことはイヤといわないと、都合のいい存在になりかねないので、そこは自分の気持ちに素直に行動することが大切です。
 

B型女性

 
B型女性は、最も男らしい血液型です。仕事に夢中になれば、仕事人間になり、恋愛に夢中になるタイプは、男性に献身的に尽くします。後者の場合はセフレ傾向になりやすいですが、A型女性と違って、B型女性は自分の気持ちが冷めた途端、たちまち素っ気なくなります。
 
夢中になっている間はいいですが、セフレに見られていると分かった途端、自分から相手を断ち切ることが厭わずできるタイプです。
ですので、セフレ傾向になりやすいようで、なりにくい。
 
B型女性のタイプが、仕事人間の場合はなおさらです。恋人がいなくても平気と感じるので、言い寄って来られても興味を抱かないレベルです。そういった意味でガードが高く、セフレとは縁のないタイプといえそうです。
 

O型女性

 
一見A型のように優しく穏やかな印象を持つO型女性。中身は数ある血液型のなかでも、最も頑固者です。この辺りは、セフレ傾向にも通じる話でしょう。
本人がセフレはイヤと思っているなら、断固としてセフレとしての関係は持たないでしょうし、この辺りの意志の強さは、ほかの女性も見習いたいところです。
 
優しくて穏やかなようで、ちょっと冷静な目を持つO型。これは恋をしていても相手のことを客観視できるほど、O型女性自身が冷徹な一面を持っているからです。
恋に燃えることも少ないですが、ふたりの関係を客観視し、現実的に考えられる側面は、セフレ男性をも寄せ付けないでしょう。
 

AB型女性

 
AB型女性は、気まぐれな血液型です。言い寄られてくる男性がセフレ対象でも悪い気はしませんが、自分が飽きたと思ったら、たちまち興味が薄れてしまいます。そんな体質の彼女らの言動に、ついてこられるセフレ男性は少ないでしょう。
 
もともと猫のように気まぐれで、小悪魔女子のように相手を翻弄(ほんろう)させるAB型です。AB型女性が賢くモテるタイプなら、むしろセフレ男性を本気にさせたり、セフレ男性を適当にあしらうでしょう。
たとえだまされてもAB型女性の気まぐれさが、セフレ男性を遠ざけてしまうので、のめり込む心配は少ないかもしれません。
 
 
いかがでしたか。出会いを求めていれば、セフレ対象に見られることもあるでしょう。
 
自分がセフレ傾向になりやすいタイプなら、その自覚を持つことで、ほかの血液型を参考に、対処の仕方が見えてくるのではないでしょうか。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■【12星座ランキング】セフレ向きな星座 不向きな星座
■セフレではなく、彼女になりたい…その願いは叶う?
■【血液型別】かまってちゃんランキング
 

 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

関連キーワード
血液型】の最新記事
  • B型男子の恋愛の特徴は? 血液型別恋愛の手引き
  • A型男子は恋愛アプローチが上手? 血液型別恋愛の手引き
  • A型男子に恋愛を意識させるコツとは 血液型別恋愛の手引き
  • A型男子はリスクを嫌う?血液型別お付き合いの手引き
  • A型男子の恋愛傾向……記念日やイベントを重要視するタイプ
  • 【血液型別】恋愛におけるめんどくさい性格
  • A型男子との上手な付き合い方とは?血液型別恋愛の手引き
  • 【血液型ランキング】あかちゃんプレイが好きな男性