お金の使い方から、相手の人となりが見えてくることは多いですね。
 
好きになった人が、どんな人なのか。結婚前に見抜いておくことは大事なことです。
今回は、血液型と星座から、お金の使い方が荒いタイプを導き出してみました。
 

第1位:獅子座×B型

 

獅子座はお祭り好きで、目立ってナンボのところがあります。派手なことに目がなく、ついついお金を使って、無駄遣いしてしまいがち。衝動的にお金を使ってしまうため、結婚後はお金のことでパートナーと揉めることもあるでしょうか。
 
B型が感情的で、計画的に物事を見通すことが苦手なタイプであり、人に合わせることも嫌う体質です。我慢することができないため、両タイプが組み合わさることにより、お金の使い方が荒くなってしまう傾向にあります。
 
自分のなかで、何が必要で何が不必要なのか。冷静に見極められる判断がつけられると、お金の使い方は大きく変わってきます。そのためには、客観的に助言をしてくれたり、自分の味方になってくれたりする人の意見に耳を貸すことです。
 
自分ひとりで何でもできると、慢心しているうちは、お金は一向に溜まっていかないので要注意。

第2位:牡羊座×AB型

 

牡羊座は、思い立ったらすぐに行動に移すタイプ。こうと決めたら前向きにどんなことにも果敢に挑戦し、たとえ逆境でも楽しめるその情熱は、周囲を圧倒させるほど。
 
ただ、そのためには、お金を費やすこともいとわないため、仕事でも遊びでも、浪費が目立ちます。熱量高く取り組む一方で、熱しやすく冷めやすいところがあるため、余計に無駄遣いになってしまう可能性が高めです。
 
お金は計画的に使わなければ、あっという間に出て行ってしまいます。長い目を見て、これは使う必要のあるものか。長く使うものなのか。ちょっと冷静に考えられる余裕が持てると、お金の粗っぽさはなくなるでしょう。
 
大きな買い物をする際は、親しい人に相談を持ち掛けるか。あるいは、またの機会に……と、ちょっと財布の紐を固くできる癖がつけられると、自身の行動も軽率にならずに済みそうです。
 

第3位:射手座×A型

 

射手座は、気楽な空気を好み、行き当たりばったりが大好き。刺激を求めて、衝動的に行動を取ることが多い星座です。特に若いうちは、痛い目を見ないと反省をしないことから、お金を無駄遣いしてしまうことも多いでしょう。
 
しかし、A型は元々真面目で、経験則で物事を考えるタイプ。若いときは派手に遊んでいたり、お金を大量に消費したりした人も、年齢を重ねるうちに、落ち着く人も多いです。
 
一見無駄なお金の使い方も、経験として変わる場合もあります。派手にお金を使ってしまう傾向にある人は、ちょっと自分の糧になりそうか、冷静に考えられる視点も持てるとよさそうです。
 
すると、お金が無駄遣いに終わるか。人生勉強となるのか、その境界線が大きく違ってくるでしょう。

おわりに

 

好きな人と結婚するからには、現実的に生活をしなければいけません。無駄遣いをしてばかりの人では、毎日の生活が大変です。
 
相手の財布事情を確認する意味でも、お金の使い方を事前に把握しておきましょう。対策の講じ方としても、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■血液型×12星座|心の闇が深いのは?
■血液型×12星座別|心が美しい人ランキング!
■血液型×12星座|一番ピンチに強いのは?

血液型】の最新記事
  • AB型あるある|AB型の裏の性格
  • O型あるある|O型の裏の性格
  • B型あるある|B型の裏の性格
  • A型あるある|A型の裏の性格
  • 血液型別|トレンドに敏感なランキング
  • 血液型別|嫌味を言われたときの対応方法とは?
  • AB型あるある|AB型の取扱説明書
  • O型あるある|O型の取扱説明書