仕事でも、知人関係でも、知り合った人とはできるだけ、仲良くやっていきたいですね。
ただ、人によっては我が強かったり、高圧的な態度で、周りを委縮させてしまったりして、人間関係に支障をきたしてしまうこともあるのでは。
 
今回は、そんな周囲に敵を作りやすい血液型ランキングをまとめてみました。
自分の言動を見直すきっかけに、相手といい関係を築くヒントしてみてください。
 

第一位:B型

 

B型は、自分の考えを譲らないタイプです。人に合わせたり、我慢したりすることが苦手なので、つい自己中心的な行動になりがちです。
そのため、周りは振り回されている印象を持ったり、なかには「相性が悪い」と感じたりする人もいるでしょう。
 
言い回しもストレートなので、いい意味で男らしく、悪い意味で乱暴な一面も。また、好き嫌いがハッキリしていることから、人への態度も一目瞭然だったりします。興味のない話は聞いているだけでイライラしてしまうので、周囲に圧力を感じさせてしまうでしょう。
 
ただし、B型は血液型のなかでもアグレッシブであり、やると決めたことはとことん集中するタイプです。行動もストレートで、頼りがいを感じたい異性にとってはステキに映るでしょう。
B型の良さに目を向けつつ、協調性をもっと慮れると、良さが引き立ち、周囲との関係は良好になるのではないでしょうか。

第二位:AB型

 

AB型は、感性でモノを考えるタイプです。集中力、記憶力に恵まれた、頭のいいタイプが多いです。
元々AB型は、A型とB型の血液型が合わさったタイプ。しかし、自分の考えにこだわりを持たないことから、一度決めたことも簡単に変えられる、AB型らしい側面も持っています。
 
よくAB型に天才肌が多い、芸術肌の人が多いといわれるのも、こうした才能が集結しているからでしょう。一方で、自分の世界を生きたい人が多く、恋愛関係では束縛を嫌い、人間関係ではワイワイと騒ぐよりも、少人数の仲間内で話す方が、気が楽という一面もあります。
 
「人付き合いはほどほどが一番」と考えるタイプなので、人付き合いが決して悪いわけではありません。しかし、AB型の才能に嫉妬して、反感を買ってしまうことがあるかもしれません。
 

第三位:O型

 

元々聞き上手で、同調姿勢が強いO型。穏やかな印象を持つ人も多いでしょう。
しかし、あくまでもそれは表面的で、自分の意見をしっかりと持っていて、周りをアッと驚かすことも少なくありません。
 
また、意外と頑固な性格であり、気が長いように見えて、短気な人も多いです。理性的で、冷静なO型は、周囲の人と上手に関係を築こうとします。
ただ、自分の考えは絶対に曲げないところや、自分の本音が見えないところから、O型の人となりに、ふと疑問を持つ瞬間もゼロではないかもしれません。
 
当人は意識しているわけではありませんが、お互いに「こういうタイプなんだ」と踏まえられると、関係はうまくいきやすいでしょう。

第四位:A型

 

A型は、義理と人情を大切にする血液型です。好きな人だけではなく、大事な友人のためなら、急ぎの用でも駆けつけます。
人情味にあふれ、周囲の関係を大事にするA型は、自己犠牲タイプであり、人のために我慢をすることも厭いません。
 
そのため、周囲に敵を作ることは少ないでしょう。むしろ、自分が我慢するあまり、損な役回りを押し付けられるほうです。
優柔不断で、頼りがいに欠ける血液型かもしれませんが、人のいい血液型なので、みなから愛されるタイプだと思います。
 

おわりに

 

周囲に敵を作りやすいタイプだと、人間関係に支障をきたしてしまうことも多いでしょう。周りといい関係を築けるよう、ヒントにしてみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■恋が短命で終わりやすい血液型ランキング
■性格の表裏がある血液型ランキング
■酔っ払い伝説を作りやすい血液型ランキング
 

血液型】の最新記事
  • 恋愛に一途な血液型ランキング
  • エロい血液型ランキング
  • 【血液型別】彼女を本当に大切にする男性の特徴
  • A型?B型?O型?AB型?セフレになりやすい血液型
  • ウソをつくのが下手な血液型ランキング
  • B型男子の恋愛の良いところ・ダメなところ
  • 周囲に敵を作りやすい血液型ランキング
  • 恋が短命で終わりやすい血液型ランキング